クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
滅びに瀕した世界を救うため、“レーヌ”と呼ばれる女神の依代(よりしろ)となり、4人の騎士たちとともに絆を育んでいく。物語を掘り下げる新たな選択肢システムを搭載。
発売日
2015年08月20日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

レンドフルール(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

対話で相手を説得する“ラヴィール”は、ストーリーをより深く楽しむ仕掛けとしてはいいのだが、選択肢によっては、相手がなぜそういう反応になるのかが納得しづらい場面も。一発逆転できるコマンド入力も、その必然性が感じにくく、いろいろとモヤモヤ感が残った。それでも、物語は丁寧に描かれており、キャラごとに関係を深められる作りは◎。ただ、個別ルートまでは長くて、間延び感はある。

週刊ファミ通1393号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
9

美麗なグラフィックによって描かれるキャラや世界観が魅力的。キャラと対話する“ラヴィール”のシステムは、会話している雰囲気がより深く出ているし、緊張感も味わえていい。選択肢によってパラメーターが変化し、場合によっては負けるほうがいいときもあるなど、悩ましさがまたおもしろい。切なさや痛みを内包した展開や結末には、スッキリしない部分もあったりするので、好みは分かれそう。

週刊ファミ通1393号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
9

美しく彩られた世界が少しずつ歪にうねり、虚栄や欺瞞、真実が入り混じった、予想だにしない終末へ向かう物語。独自のシステム“ラヴィール”を採用した会話の駆け引きは、攻略がかなり難しく、抗うべきか、従順でいるべきかすらわからず震えます。とくに、物語の流れがつかめていない1周目は苦戦必至。悲劇的な恋が好みの方にはオススメです。物語に8点、圧倒的なビジュアルの美しさにプラス1点。

週刊ファミ通1393号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
9

キャラクターも背景も演出も、何もかもが圧倒的に美しい、和洋折衷のビジュアルにうっとり。世界設定はちょっぴり複雑かもしれないけれど、丁寧に描写されるので理解しやすい。会話で駆け引きをするシステムは、気持ちの揺れ動きをよりリアルに感じられます。とくに終盤になると、先が読めなくて毎回ドキドキ。使命か恋かを天秤にかけるストーリーは奥深く、切なさや驚きに満ち溢れています。

週刊ファミ通1393号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
滅びに瀕した世界を救うため、“レーヌ”と呼ばれる女神の依代(よりしろ)となり、4人の騎士たちとともに絆を育んでいく。物語を掘り下げる新たな選択肢システムを搭載。
発売日
2015年08月20日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

レンドフルールに関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    『アリス・ギア・アイギス』テレビアニメ化決定。新規ナレーション&ボイスを収録した特報PVが公開