クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
配信中の『ファミコンリミックス』と、本作と同日発売の『ファミコンリミックス2』を1本に集約。ファミコンソフトの名シーンを、お題に沿ってプレイしていく。
発売日
2014年04月24日
価格
2858円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
バラエティー
メーカー
任天堂
詳細を見る

ファミコンリミックス1+2(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 Wii U
8

昔懐かしいゲームたちをパーティーゲーム感覚で楽しむことができる。ゲームで育ってパパになった人たちに、子どもといっしょに遊んでほしいね。タイムアタックなどやり込み甲斐もあって、なかなか楽しめる。贅沢を言えば、シリーズ経験者用にもっと難しい問題があってもよかったかな。

週刊ファミ通1324号より

モリガン長田
ファミ通公式 Wii U
7

収録タイトルが多いのがいいね。1ゲームのプレイ時間も短くて、お手軽に挑戦できる。各ステージのクリアー条件の難易度も絶妙なバランス。ただ、テクニカルな面もあるので、レトロゲームが好きだったり、タイトルに思い入れがないと、度重なるリトライにストレスを感じるかも。

週刊ファミ通1324号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
8

各タイトルのシーンごとにお題のクリアーを目指すというシンプルさだが、おいしいところだけ切り取って遊ぶような感覚で、テンポよくプレイでき、夢中になれる。リミックスステージのアレンジもグッド。『スーパールイージブラザーズ』は、左右反転のコースに感覚が狂うのが楽しい。

週刊ファミ通1324号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 Wii U
8

ファミコンの名作を集めて作ったミニゲーム集ながら、リミックスによって新しい魅力と遊びかたを提示しているのはさすが。ダウンロード版のみだった『1』にはある遊びかたの“VTR”が、『2』ではなくなってしまったのは残念。ゲーム好きが集まってワイワイ楽しめる1本ですね。

週刊ファミ通1324号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
配信中の『ファミコンリミックス』と、本作と同日発売の『ファミコンリミックス2』を1本に集約。ファミコンソフトの名シーンを、お題に沿ってプレイしていく。
発売日
2014年04月24日
価格
2858円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
バラエティー
メーカー
任天堂
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  4. 4
    Switch/Steam『百年王国』が2月3日に発売。北欧神話やギリシャ神話の巫女とともに、100年かけて文明を築き上げるシミュレーションゲーム
  5. 5
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!