クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
全国を旅しながら各地でクエストを遂行し、武将と出会ったりアイテムを収集していく新モード“流浪演武”を搭載。また、PS Vita版とのクロスセーブに対応。
詳細を見る

戦国無双4(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS3
8

武将どうしの関係性が、ドラマティックに絡み合うような見せかたになったり、オリジナル武将で日本全国を旅することができるようになるなど、これまで以上に幅広く歴史を楽しめる作りは魅力的。ボリュームは抜群だが、『無双』シリーズ同様、アクションのプレイ感覚はやや作業的に。

週刊ファミ通1319号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
9

神速アクションやパートナーキャラへの操作の切り換えなど、新規要素の大幅追加で、かなり新鮮な気分で楽しめる。とくに神速アクションは気持ちよく、多くの敵兵を巻き込んで攻撃できるのが痛快で、クセになります。また、“馬呼び”から自動で乗馬ができるようになったのも便利。

週刊ファミ通1319号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
9

個性的な新キャラが多数追加されたのがうれしいし、従来のキャラのアクションも見直されているのがいい。ふたりの武将を操作するシステムは、別の場所にいる武将に瞬時に切り換えられるのが便利で、戦略の幅も広がる。“流浪演武”は、武将との友好度をコツコツ高めていくのが楽しい。

週刊ファミ通1319号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

地方勢力ごとにシナリオが用意され、人間模様が深く描かれているのがうれしい。戦場ではふたりの武将を切り換えられ、役割分担もできるのでミッション攻略がやりやすくなった。また、自分がいち武将となって各国を巡る“流浪演武”モードでは、武将たちの素顔が垣間見えていいね。

週刊ファミ通1319号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
全国を旅しながら各地でクエストを遂行し、武将と出会ったりアイテムを収集していく新モード“流浪演武”を搭載。また、PS Vita版とのクロスセーブに対応。
詳細を見る

戦国無双4に関連

すべて見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画