クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
人気のPC用ブラウザゲームの基本を踏襲しつつ、戦略性を強化。ターン制のバトルシステムや敵による反攻作戦、戦闘演出など、新たな要素を導入。やり込み要素も多数。
発売日
2016年02月18日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
シミュレーション
メーカー
角川ゲームス
詳細を見る

艦これ改のレビュー・評価・感想

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
7

シミュレーションとしてはだいぶシンプルな構成だが、敵の反攻作戦があって、それに備えなければならないなど、海域を制圧していくだけの単調な流れにならないのがいい。艦娘の収集と育成はチクチクと楽しめるし、時間に縛られず、自分のペースで艦娘を集められるのはPS Vita版の利点。戦闘については、もう少し説明が欲しい部分もあるが、演出をスキップして、マップを素早く進めるのはいいね。

週刊ファミ通1419号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
7

つぎつぎと仲間に加わる艦娘に、タッチ操作でちょっかい(?)を出しつつ、徐々に海域を広げていくゲーム展開は、淡々と継続できる不思議な魅力があります。各情報画面での移行操作がやや直感的ではない部分もあるものの、タッチ対応のインターフェースは総じて快適。一見、データ管理が複雑そうですが、低難度モードではなりゆき任せでライトに楽しめるので、『艦これ』の入門用としても最適です。

週刊ファミ通1419号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
8

ウォーシミュレーション的側面の強い仕上がりで、艦娘の育成要素とのバランスが良好。任務受託方式で、つぎにやるべきことへの戸惑いもなし。作戦は、作業感をともなうときもありますが、艦娘たちとの出会いや成長への期待感が上回りますね。艦娘とのタッチコミュニケーションなど、PS Vitaならではのお楽しみも○。提督室を一画面にまとめるなど、メニューやUIがもう少し整理できそうなのは惜しい。

週刊ファミ通1419号より

ジャイアント黒田
ファミ通公式 PS Vita
7

深海潜艦の反攻作戦に備えつつ、艦娘の育成や制海権の拡大、資源の確保を行うなど、提督として艦隊の運営が楽しめる。LiVe 2Dで動く艦娘も新鮮で、いろいろな艦娘を旗艦(秘書艦)にしてみたくなる。やり込み要素や、周回プレイ時の一部データの引き継ぎもうれしい。ショートカット機能も便利。戦略性が増した一方で、艦娘たちの新たな魅力を引き出す新要素が少ないのは、ちょっと物足りないかな。

週刊ファミ通1419号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
人気のPC用ブラウザゲームの基本を踏襲しつつ、戦略性を強化。ターン制のバトルシステムや敵による反攻作戦、戦闘演出など、新たな要素を導入。やり込み要素も多数。
発売日
2016年02月18日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
シミュレーション
メーカー
角川ゲームス
詳細を見る

艦これ改に関連

すべて見る
  1. 1
    『鬼滅の刃』時透無一郎の誕生日を記念したイラストが公開。浮世離れした天才剣士の生誕を、義勇やしのぶ、実弥も祝福
  2. 2
    映画『この世界の片隅に』NHKにて本日(8/9)放送。戦時下の暮らしを丁寧に描き胸を打つ名作
  3. 3
    アマゾンプライムビデオ、おすすめアニメ・映画まとめ。アマプラで人気の作品をチェック!【随時更新】
  4. 4
    アマゾンプライムビデオに映画『プロメア』が追加! 観客80万人を熱狂させた本作の魅力を紹介
  5. 5
    『五等分の花嫁』のカードゲーム『花嫁が多すぎる』が発売開始。推しのヒロインを1番の花嫁に輝かせよう!
特設・企画