クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
ニフルハイム帝国の侵略により、平和な日々が一変したルシス王国。王子のノクティスは、3人の仲間たちとともに、奪われた祖国とクリスタルを取り戻すべく戦いに臨む。
発売日
2016年11月29日
価格
8800円 [税抜]
ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ファイナルファンタジーXVのレビュー・評価・感想

ローリング内沢
ファミ通公式 Xbox One
10

シリーズ初となるオープンワールドは、細かい行動の制限も多く、プレイ感覚は“セミオープン”という印象も。とは言え、初心者でも楽しめる間口の広さがある。特出しているのが、ボタン押しっぱなしの戦闘システム。簡単操作だが、攻防の駆け引きの楽しさがきちんと盛り込まれている作り。リアルとファンタジーが融合した世界観は、見た目に独特だが、キャラたちの心情表現も含めて、ドラマとして◎。

週刊ファミ通1463号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox One
9

男性4人での和気あいあいとしたドライブ、時間や天候の変化による細かい描写、おいしそうな料理のCGなど、尋常ならざる作り込みが随所に見受けられる。中盤以降はエリア制の展開となるため、オープンワールドの醍醐味が存分に味わえないのはやや惜しい。とは言え、プレイヤーを夢中にさせる世界がここにある。“シフト”を活用した立体的なアクションも素直に楽しい。『FF 』のチャレンジに拍手。

週刊ファミ通1463号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox One
10

戦闘や会話がオープンワールドでシームレスに行われ、世界観に浸り続けられるのがよく、休憩時や移動中など、多彩な場面での演出で、仲間と旅をしている雰囲気もバッチリ。現代風の世界でありながら、王道的なファンタジーを感じる物語にも、引き込まれっぱなしになります。移動のわずらわしさを排しつつ、爽快な攻撃手段でもある“シフト”を使ったバトルは、楽しくて臨場感も抜群で、極上の体験。

週刊ファミ通1463号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox One
9

美しい景色においしそうな料理、そして冒険と、最高に旅気分を味わえる1本。仲間たちの掛け合いが自然で、何気ない会話からも旅の空気が伝わる。一方、物語は衝撃の展開の連続。後半はよりシリアスになり、気ままな旅どころではなくなるけど、旅路に戻れるフォローも。ダンジョンは、ちょっとした仕掛けもあるが、終盤の長いマップは、もっとメリハリがあってもよかったかな。召喚獣戦は大迫力!

週刊ファミ通1463号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
ニフルハイム帝国の侵略により、平和な日々が一変したルシス王国。王子のノクティスは、3人の仲間たちとともに、奪われた祖国とクリスタルを取り戻すべく戦いに臨む。
発売日
2016年11月29日
価格
8800円 [税抜]
ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ファイナルファンタジーXVに関連

すべて見る

ファイナルファンタジーXVに関連

すべて見る
  1. 1
    アマゾンプライムビデオ、おすすめアニメ・映画まとめ。アマプラで人気の作品をチェック!【随時更新】
  2. 2
    『あつ森』イラストレーター・カナヘイ氏が法被や浴衣のマイデザインを公開。日曜開催の花火大会にぴったり【あつまれ どうぶつの森】
  3. 3
    『鬼滅の刃』時透無一郎の誕生日を記念したイラストが公開。浮世離れした天才剣士の生誕を、義勇やしのぶ、実弥も祝福
  4. 4
    映画『この世界の片隅に』NHKにて本日(8/9)放送。戦時下の暮らしを丁寧に描き胸を打つ名作
  5. 5
    『五等分の花嫁』のカードゲーム『花嫁が多すぎる』が発売開始。推しのヒロインを1番の花嫁に輝かせよう!
特設・企画