クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
サイボーグ化した四肢から多彩な技をくり出して、ゾンビを倒していく。ゲームを進めると、『忍者龍剣伝』をオマージュした難易度のオマケモードもプレイ可能。
発売日
2014年03月27日
価格
7800円 [税抜]
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
コーエーテクモゲームス
詳細を見る

YAIBA: NINJA GAIDEN Z(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
9

アメコミチックなグラフィックとゾンビ。さらに、超絶な身体能力を持った忍者という組み合わせは独特だが、いざプレイしてみると、これ以上の組み合わせはないのでは? と思える完成度。ユーモア溢れる演出とハイレベルなアクションで、プレイヤーを飽きさせない仕掛けが満載ですわ。

週刊ファミ通1320号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

迫力あるグラフィックや、隅々までこだわりを感じる演出は見応えバッチリ。ロケットランチャーや大鎌など、武器も多彩なので使い分けも楽しい。道中は力押しで、進むのは難しく、属性攻撃によって追加ダメージを与えるなど、戦術に工夫が必要。ボスを倒したときは達成感があるね。

週刊ファミ通1320号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
9

シリーズ伝統の難しさはあるものの、難易度イージーやゾンビ武器のおかげで、アクションが得意でなくてもそれなりに進められるのがいい。軽快に動く主人公や、個性的な敵ゾンビも魅力的です。『忍者龍剣伝』のオマージュである『NINJA GAIDEN Z』は、非常に遊び甲斐があって夢中になる。

週刊ファミ通1320号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
9

3種の基本攻撃のほか、ゾンビや武器を使ったアクションを活用し、敵を薙ぎ払うのが楽しい。随所で強敵が登場して、しっかり歯応えも味わえ、攻略法を見つけ出すのがおもしろい。テンポよく進むステージの構成はいいし、ユーモアのある紹介とともに出現する敵キャラなど、演出面も○。

週刊ファミ通1320号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
サイボーグ化した四肢から多彩な技をくり出して、ゾンビを倒していく。ゲームを進めると、『忍者龍剣伝』をオマージュした難易度のオマケモードもプレイ可能。
発売日
2014年03月27日
価格
7800円 [税抜]
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
コーエーテクモゲームス
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!
  4. 4
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  5. 5
    『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』が2月によりNINTENDO 64 Nintendo Switch Onlineに追加。名作『時のオカリナ』の続編