クロスレビュー

平均

8.3

1ユーザー

スコア

;">
9.0
賢くて凶暴なゾンビが大量に徘徊する都市が舞台。クルマの整備工のニック・ラモスとなって、ほかの生存者たちと協力しつつ、多彩な武器を手に街からの脱出を目指す。
発売日
2014年09月04日
価格
6900円 [税抜]
対応機種
Xbox One
ジャンル
アクション
メーカー
日本マイクロソフト
詳細を見る

Dead Rising 3(Xbox One)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Xbox One
9

前作と比べてマップ移動がシームレスになり、頻繁なロードがなくなったのはうれしい。武器コンボのシステムも簡略化され、よりテンポよく遊べるようになったのも改良点のひとつ。画面を埋め尽くすほどのゾンビを一掃する爽快感は格別。プレイヤーの誘導もうまく、ストレスなく楽しめる。箱庭内にさまざまな“遊び”が詰め込まれており、プレイヤーごとに違ったプレイが楽しめる幅の広さもいいです。

週刊ファミ通1344号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox One
9

グラフィックは美しく、臨場感のある街で、これでもかというほど現れるゾンビのワラワラ感を存分に味わえる。コンボ武器がその場で作れるようになり、下準備のために特定の場所へ立ち寄る必要がなくなったのはグッド。セーフハウスのロッカーやクローゼットで、一度入手したアイテムを自由に取り出せるシステムも便利。ストーリーモードは制限時間を気にせずプレイ可能になり、敷居も低くなった。

週刊ファミ通1344号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox One
7

街を埋め尽くさんばかりのゾンビのワラワラ感がいい。囲まれたときの焦燥感や、なぎ倒す爽快感がたまりません。ボスも手強くて強烈だけど、これまでのシリーズに比べると、ふつうと言うか、想像の範囲内の人物が多めで、少し物足りない印象。時間制限のないモードでは、広いマップの隅々まで探索できるのがうれしいね。武器と同様、乗り物も組み合わせて作れるうえに、ゾンビを蹴散らせるのが楽しい。

週刊ファミ通1344号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 Xbox One
8

大量に押し寄せるゾンビや、フィールドに散らばるアイテムを使った武器の作成は、ハードのパワーアップの恩恵を受け、正常進化。街を埋め尽くす、おびただしい数のゾンビに圧倒されつつも、本作から可能になった改造車(というか武装車)で、まるで除雪でもするかのようになぎ倒していく様は、度が過ぎて思わず笑ってしまう。シリーズ恒例のクレイジーキャラが、ややおとなしくなってしまったのは残念。

週刊ファミ通1344号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

pchan374
Xbox One 2014-09-09 15:48:08投稿
9

良かった点
①デドラ1もすごい数のゾンビだと思っていましたが今回はさらにハンパない!!
②一度とったアイテム、車両がセーフハウス、ガレージからいつでも出し入れ可能でストレスなし!!
③全体的に難易度が下がり快適に!

悪かった点
これ、デドラじゃなくてもよくね?!感が若干・・・・(・ω・)

総評
”悪い”をひっくるめてもやめ時を失う面白さ!!
買ってよかった~~~~^ω^

クロスレビュー

平均

8.3

1ユーザー

スコア

;">
9.0
賢くて凶暴なゾンビが大量に徘徊する都市が舞台。クルマの整備工のニック・ラモスとなって、ほかの生存者たちと協力しつつ、多彩な武器を手に街からの脱出を目指す。
発売日
2014年09月04日
価格
6900円 [税抜]
対応機種
Xbox One
ジャンル
アクション
メーカー
日本マイクロソフト
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画