クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
9.0
『バットマン:アーカム・ビギンズ』の続きが描かれた物語。ブラックゲート刑務所での暴動を鎮圧するため、敵とバトルを展開しつつ、刑務所の深部を目指す。
詳細を見る

バットマン:アーカム・ビギンズ ブラックゲート(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
8

3Dモデリングで作られた2Dアクションだが、カウンターアクションや“捜査モード”などのゲーム性は据え置き機版のシステムを継承し、同様の楽しさが味わえる作りがいい。ただ、メッセージが小さく読みにくい、マップ画面と実際の構造がわかりにくいなど、遊びにくさもあるのが惜しい。

週刊ファミ通1304号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
8

据え置き機版の続きが、携帯機で同日に発売されるという趣向がおもしろい。基本的には2Dのアクションなので目新しさはないが、奥行きを活かした作りが、『アーカム』シリーズ伝統のフリーフローコンバットとうまく絡み合っていて楽しい。コミック風のムービーは、独特で魅力的。

週刊ファミ通1304号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
7

タッチ操作による“捜査モード”で周囲を調べ、仕掛けを解いたり、進路を見つけたりしながら進むのはおもしろい。2Dのような操作感はシンプルで動かしやすい反面、建物などの構造を把握しにくいことも。マップ画面は、各部屋のつながりや階層などがもっとわかりやすいとよかった。

週刊ファミ通1304号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
8

CGは据え置き機と遜色なく、アメコミ風のデモもかっこいい。横スクロール形式だが、奥行を感じさせるステージ構成で飽きさせない。ただ、画面奥の出入り口や敵にカーソルを合わせづらいことも。ルートを模索する楽しみはあるけれど、マップで階層がわかるともっとよかった。

週刊ファミ通1304号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ぱんだま
PS Vita 2016-01-20 19:35:09投稿
9

良かった点
手に入れたアイテムを駆使して道を切り拓いていく
一部のザコ戦・ボス戦はシビアだけど、基本的に戦闘は簡単
パーツを集めるのが楽しい
バットマン、キャットウーマンなどキャラクターが魅力的

悪かった点
倒しづらいボスがいる
通常画面でコンパスくらいは欲しかったなー
話が短くて物足りない
戦闘中、敵が何を喋ってるのかよくわからない

総評
シリーズ初めて&原作知らずにやりました。それが良かったというのもあるかも…
個人的には楽しかった。アイテムを使ってマップをうめていったり、
ステルスで効率よく敵を倒す(逃れる)方法を考えたり。
マップがわかりづらいという指摘はもっともだけど、自分はこういうもんだと割り切ってやってたので、あんまり何も感じなかった。この程度のマップは見慣れてるのでw

クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
9.0
『バットマン:アーカム・ビギンズ』の続きが描かれた物語。ブラックゲート刑務所での暴動を鎮圧するため、敵とバトルを展開しつつ、刑務所の深部を目指す。
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画