クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
『トリコ』に登場する45名のキャラクターを操作し、必殺技などを駆使して最大4人の対戦を行う。ステージ中の食材を食べると、攻撃力が上がるなどの効果がつく。
発売日
2013年07月04日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

トリコ グルメガバトル!(3DS)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 3DS
7

巨大猛獣の出現など、ミッションのバリエーションが豊富。レア食材探しやグルメガコインの収集など、やり込み要素が多いのも○。四方八方から敵や猛獣が襲ってくるので、緊迫したバトルが楽しめます。ただ、操作が忙しいので、食材集めや食事はもう少しゆっくりできるといいな。

週刊ファミ通1282号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

戦う以外にも、食材を持ち帰る要素があるため、単調にならないのがいい。食材を食べることで必殺技のゲージが溜まるのもおもしろい。ただ、食べるモーションが長く、思うようにゲージが溜まらないのは気になった。すれちがい通信の相手が、エンドレスバトルに登場するのはいいアイデア。

週刊ファミ通1282号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

登場キャラが多く、特徴も異なっていていい。食材を“フルコースメニュー”にセットし、ステータスを上げるシステムは○。食材がバトルでの駆け引きで重要になるほか、収集要素にもなっているのはおもしろい。アクションはやや重い感じがするが、ステージやルールが多彩なのはよかった。

週刊ファミ通1282号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

シナリオやキャラの3D造形はやや簡素ですが、音声や演出面はアニメファンのツボを押さえています。キャラはレベルアップや獲得した食材によって、基本性能や各アクションの反応速度を向上できるので、やり込み甲斐があります。成長したキャラを各モードで使える点もうれしい。

週刊ファミ通1282号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
『トリコ』に登場する45名のキャラクターを操作し、必殺技などを駆使して最大4人の対戦を行う。ステージ中の食材を食べると、攻撃力が上がるなどの効果がつく。
発売日
2013年07月04日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    『桃鉄』新作『桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~』が2023年発売! 今度の舞台は世界に【Nintendo Direct】
  2. 2
    “ニンテンドーダイレクト 2.9”まとめ。『レイトン』新作、『バテンカイトス』リマスター、GB&GBAソフト配信などが発表
  3. 3
    Nintendo Switch Onlineにゲームボーイ&ゲームボーイアドバンスソフトが追加。『スーパーマリオランド2』『星のカービィ』などが登場【Nintendo Direct】
  4. 4
    【Apex】シーズン16のキャラアプデ情報。クラスが一新され、新たにパーク効果が追加。レイスやパスなどが強化、シアとホライゾンは弱体化
  5. 5
    『レイトン教授と蒸気の新世界』が発表。謎解きアドベンチャー『レイトン』シリーズ最新作【Nintendo Direct】