広大な世界を、プレイヤーなりのスタイルで自由に冒険していく、シリーズ最新作。さまざまなアイテムを使っての謎解きやダンジョン攻略など、骨太な攻略要素も満載。
発売日
2017年03月03日
価格
6980円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのレビュー・評価・感想

ブンブン丸
ファミ通公式 Wii U
10

フィールドの広大なスケール感や装備品の数々など、オープンワールドとしてのエッセンスをいろいろ取り込みつつも、バトルや謎解きなどの根幹の部分はシリーズの持つ魅力に溢れていて、ハイブリッドな『ゼルダ』に仕上がっている。アニメーションタッチの独特のグラフィック表現も非常に味があり、キャラや物語にグイグイと引き込まれてしまう。できれば大画面でじっくりと楽しみたいですな。

週刊ファミ通1474号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
10

淡いタッチで描かれる幻想的な世界が、とても魅力的。広大で高低差のあるフィールドは、探索の喜びに満ちていて、隅々まで見て回りたくなるほど。戦闘にしろ、移動にしろ、多彩なアプローチが可能で、自分で考えたやりかたで目的を達成できる自由度の高さがおもしろく、みずからの足で冒険している感覚を強く味わえる。“シーカーストーン”の機能を使った謎解きや、バトルへの応用なども楽しめます。

週刊ファミ通1474号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Wii U
10

物語設定を始め、所持アイテムや特殊能力を駆使してのギミック突破といった部分で、シリーズ作品らしさを押さえつつ、“敵や動物が本当にここで生きている感じ”を、AIと演出の両面で見事に表現しています。邪道なプレイを単に容認するだけでなく、対応するささやかなイベントも用意していたりと、“自分だけの冒険”をしている感覚をあの手この手で盛り上げてくれるこの世界に、驚きしかありません!!

週刊ファミ通1474号より

くしだナム子
ファミ通公式 Wii U
10

シリーズ特有の、謎解きの楽しさなどを芯としつつ、時代に合った新解釈での『ゼルダの伝説』、といったゲームデザインが秀逸。正解へのアプローチが幾通りもあり、思いつくままに行動しても徒労に終わらず、さまざまな驚きを体験できる手厚さに感服。安心して、好き勝手に冒険できます。ニンテンドースイッチやWii Uらしさこそ、とくに伝わってきませんが、新ハードのローンチにふさわしい傑作。

週刊ファミ通1474号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

広大な世界を、プレイヤーなりのスタイルで自由に冒険していく、シリーズ最新作。さまざまなアイテムを使っての謎解きやダンジョン攻略など、骨太な攻略要素も満載。
発売日
2017年03月03日
価格
6980円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドに関連

すべて見る

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドに関連

すべて見る
  1. 1
    【ソフト&ハード週間販売数】『ドラえもん のび太の牧場物語』が4.2万本セールスで首位スタート。各種ハードも堅調な動き【6/10~6/16】
  2. 2
    『FF7 リメイク』を始めとするスクウェア・エニックス新作情報! アーリーアクセス直前の『FF14: 漆黒のヴィランズ』大特集も!!(2019年6月20日発売号)【今週の週刊ファミ通】
  3. 3
    【FGO】6月のゲームアップデート情報判明。絆礼装に関する改修など3つの改善点が公開
  4. 4
    『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日をもってサービス終了へ。約12年の歴史に幕を下ろす
  5. 5
    野村哲也氏のインタビューも! 『FF7 リメイク』の最新情報を総まとめ【先出し週刊ファミ通】
特設・企画