クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
未知の惑星ミラを舞台に、原生生物などと戦いつつ、多彩なクエストを遂行。“ドール”と呼ばれるロボットによるバトルや、自分のペースで遊べるオンライン要素が魅力。
発売日
2015年04月29日
価格
7700円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
RPG
メーカー
任天堂
関連サイト
http://xenobladex.jp/
詳細を見る

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Wii U
8

シームレスで移動できるオープンワールドはストレスがなく、マップの広さを活かしたギミックも多く、移動や探索が楽しい作り。アクションゲームとコマンド式バトルを組み合わせたような戦闘はテンポもよく、戦略性も高い。物語の描写が丁寧で、先が気になる展開だが、その反面、ムービーを見ているだけという感も強い。また、ゲームシステムで説明不足の点も多く、手探り状態で進んでいく印象も。

週刊ファミ通1377号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
9

開放感溢れる広大なフィールドをシームレスに冒険できるのは楽しく、巨大な原生生物などにも興奮する。マップをタッチして移動するスキップトラベルの機能が便利で、冒険は快適。戦術に関する要素が豊富で、若干の複雑さはあるが、特定の条件で発動する“ソウルボイス”などは独特のシステムでおもしろい。ほかにもアーツ、スキル、ドールといった多彩な戦術とカスタマイズを楽しめるのがいい。

週刊ファミ通1377号より

本間ウララ
ファミ通公式 Wii U
8

“壮大”という言葉がぴったりくる超大作。広大なフィールドは美しく、昼夜で眺めが変わったりと、冒険のワクワク感は尽きない。世界観などの解説も丁寧なのだけど、ムービーがたびたび挿入され、間延びしがちなのがもったいない。会話のテンポももう少し早いとよかった。戦闘は、コツをつかめばガンガン攻めていけるのがいいね。敵やドールの造形、カスタムした各種パーツから放つ攻撃にも見惚れます。

週刊ファミ通1377号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 Wii U
9

重厚長大なストーリー、歯応え十分で硬派な難度、そしてユーザビリティーの高いシステムは、いい意味で古きよきRPG。広大なオープンワールドには無数のストーリーが詰め込まれ、しっかり向き合ってプレイする時間と労力が要求される。搭乗可能なドールは、ダイナミックな操縦に変形、豊富なカスタマイズ要素と、ロボ好きにはたまらない逸品。やることが多いぶん、しんどいけど、充実感があります。

週刊ファミ通1377号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
未知の惑星ミラを舞台に、原生生物などと戦いつつ、多彩なクエストを遂行。“ドール”と呼ばれるロボットによるバトルや、自分のペースで遊べるオンライン要素が魅力。
発売日
2015年04月29日
価格
7700円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
RPG
メーカー
任天堂
関連サイト
http://xenobladex.jp/
詳細を見る

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)に関連

すべて見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画