クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
個性豊かな仲間とともに、滅びゆく世界を救う冒険に挑む。最大3キャラクターが参戦可能な戦闘では、仲間の力を合わせることで、強力な攻撃がくり出せる。
発売日
2009年06月04日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
RPG
メーカー
マーベラスエンターテイメント
詳細を見る

アークライズ ファンタジア(Wii)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii
8

個性的なキャラが織り成す思わせぶりな物語は、中盤あたりから目が離せなくなり興味深い作り。ボス戦の難度は高めだが、"連携技"を駆使して戦うと丁度いいバランスで楽しい。ダンジョンなどで手前に移動するときに進む先が見えなかったり、武器のカスタマイズが不親切なのは残念。

週刊ファミ通1069号より

吉池マリア
ファミ通公式 Wii
8

世界設定や物語はわかりやすく興味深い。戦闘でできることも徐々に増えるので覚えやすく、また"おまかせ"でお手軽に遊べるのもうれしい。作戦設定があまり細かくできない、ダンジョンで視点が動かせないなど「あと一歩」と思うこともありますが、全体的に親切で、やり込み要素も豊富。

週刊ファミ通1069号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
8

先鋭的なチャレンジはさほどないが、グラフィック、システム、世界観、音楽など、根本的な要素がしっかりと組み立てられているため、非常に気持ちよく遊べる。オート戦闘時のAIが微妙な動きだったりはするものの、ロード時間をまるで感じさせないサクサクな作りなのも好感度大。

週刊ファミ通1069号より

佐治キクオ
ファミ通公式 Wii
8

アニメ調の絵によくしゃべる多彩なキャラクターなど、好きな人へのツボは押さえた作り。王道を地で行ってる感じかな。読み込みの時間など、ゲームの全体的なテンポが軽快なのもすばらしい。ただし、RPGとして目新しい要素がなく驚きはない。ボス戦以外の戦闘が物足りないのも不満。

週刊ファミ通1069号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
個性豊かな仲間とともに、滅びゆく世界を救う冒険に挑む。最大3キャラクターが参戦可能な戦闘では、仲間の力を合わせることで、強力な攻撃がくり出せる。
発売日
2009年06月04日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
RPG
メーカー
マーベラスエンターテイメント
詳細を見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  3. 3
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  4. 4
    ターン制戦略RPG『SpellForce: Conquest of Eo』(Steam)本日(2/3)発売。ハイファンタジー世界で多彩な呪文と種族を駆使して敵対者を倒せ
  5. 5
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
特設・企画