クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
各国のクラブやナショナルチームの最新データを収録。試合に出場し、アイテムを使ったり、装備をして選手を育成する“フットボールライフ”モードなどがある。
詳細を見る

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2013(PS3)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
9

デフトタッチドリブルなどの新しいテクニックが大量に増え、より奥深い駆け引きが楽しめる。追加されたテクニックだけを練習する“ステップチュートリアル”があるのは便利だが、操作や使うタイミングなどを覚えるには時間がかかりそう。キーパーの動きが格段によくなった点は○。

週刊ファミ通1243号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS3
9

前作からの大きな変更は見受けられないが、操作性の向上やAIの改良など、細かい部分で進化があり、さらにリアルなサッカーが楽しめる。マニュアルパス&シュートは、強さや高さ、コースの細かい設定が可能になったのは◎。スター選手の個性的な動きが再現されているのもいい。

週刊ファミ通1243号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
9

トラップやドリブルなどで新たなテクニックが追加されたのがいい。ただし、操作に慣れは必要だが。ディフェンスも進化し、組織的なプレイを意識できる。スター選手特有のモーションが再現されているのも○。全体的によりリアルに近づき、駆け引きが味わえるようになった印象。

週刊ファミ通1243号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

基本操作に加え、股抜きドリブルなどの細やかなアクションが可能になり、駆け引きでの選択が増えた。ただ、新たな操作用のトレーニングはあるけれど、少し複雑に感じられ、慣れるまでは試合で思い通りに出せないことも。スター選手は、走りかたなどの動きに特徴が出ていていい。

週刊ファミ通1243号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
各国のクラブやナショナルチームの最新データを収録。試合に出場し、アイテムを使ったり、装備をして選手を育成する“フットボールライフ”モードなどがある。
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画