クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
LBXというロボットを操作し、ライバルたちと対戦しながら物語を進める。PSP版からの移植に際し、新キャラクターや必殺技などが追加され、最大6人で対戦可能。
発売日
2012年07月05日
価格
4191円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
レベルファイブ
詳細を見る

ダンボール戦機 爆ブースト(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
9

各種追加要素はあるが、ベースはオリジナル版とほぼ同じ。お使いゲーム的な部分もあるものの、プレイヤーの誘導が上手でグイグイ引き込まれる。2画面およびタッチスクリーンとの相性がよく、インターフェースも秀逸。バトルやカスタマイズ時の遊びやすさは、これまで以上に昇華。

週刊ファミ通1230号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

基本はPSP版『ブースト』の移植なので新鮮味は薄いものの、2画面を有効に使っているので、かなりプレイしやすくなった。進むべき場所へのガイドもわかりやすく、迷うことなく遊べるのがうれしい。また、すれちがい通信でウェブショップの品揃えが増えるのは、なかなか刺激的。

週刊ファミ通1230号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
8

システム&物語はあまり変わらず、安定した内容。新鮮味は薄いが、パーツや必殺ファンクションなどが増えたことで戦略の幅が広がり、カスタマイズでまた試行錯誤する楽しみができた。上下画面はスッキリと整頓されていて見やすく、操作もいい。最大6人の通信対戦はアツくなれる。

週刊ファミ通1230号より

デビル藤原
ファミ通公式 3DS
9

基本的な部分はPSP版とほぼ同じ。2画面を利用したバトルの操作は、かなり遊びやすい。新要素や、直感的操作が可能になったLBXのカスタマイズ画面もよかった。お使いゲーム的であるのは惜しいが、目的地がマーカーで示される点は、ライトユーザーにはありがたい仕様です。

週刊ファミ通1230号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
LBXというロボットを操作し、ライバルたちと対戦しながら物語を進める。PSP版からの移植に際し、新キャラクターや必殺技などが追加され、最大6人で対戦可能。
発売日
2012年07月05日
価格
4191円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
レベルファイブ
詳細を見る

ダンボール戦機 爆ブーストに関連

すべて見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画