クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
2004年にアーケードで人気を博した『虫姫さま』をリメイク。HD化した“Xbox 360モード”のほか、初心者向けに敵弾の数を減らしている“ノービスモード”などがある。
発売日
2012年05月24日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
ケイブ
詳細を見る

虫姫さま HD(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
7

HD化で鮮明なグラフィックになり、本作独特の世界観がより魅力的に。自機の当たり判定が小さいため、画面いっぱいに広がる弾を避けやすく、お手軽ながらスリルも味わえるのがいい。敵弾が少なくて難度が低めのノービスモードは、シューティングの入門者にはうれしい配慮かと。

週刊ファミ通1224号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
8

難易度でスコア獲得システムが変わるなど、要素が豊富な作品だけに、遊び甲斐がある内容。かなりの弾幕を誇るが、弾の少ないノービスモードがあるおかげで、入門にもちょうどいい。アレンジモードではいつでもショットスタイルを変更できたりと、違った楽しみもあってよかった。

週刊ファミ通1224号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
8

システムがシンプルで遊びやすい。ノービスモードが搭載され、幅広いプレイヤーに対応しているのも○。画質が美しくなったほかに目新しさはないが、人気の作品が現行機で遊べるのはうれしい。ただ、モードの構成などもシンプルなので、フルプライスなのは少し高く感じるかも。

週刊ファミ通1224号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

画面を埋め尽くす敵弾をかいくぐり、幅広なショットを連射するのが気持ちいい。シューティングが苦手でも何とか進める“オリジナル”から、上級者向けの“ウルトラ”まで、幅広く遊べるのも○。Xbox 360モードは色鮮やかで、画面がくっきり見えていい。ただ、追加要素はもっと欲しいな。

週刊ファミ通1224号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
2004年にアーケードで人気を博した『虫姫さま』をリメイク。HD化した“Xbox 360モード”のほか、初心者向けに敵弾の数を減らしている“ノービスモード”などがある。
発売日
2012年05月24日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
ケイブ
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画