クロスレビュー

平均

8.5

1ユーザー

スコア

;">
10
ギャングの抗争が溢れる街で、敵対チームをぶっ潰せ! 数多くのミッションをクリアーし、名声を高めていくのだ。また、最大12人でのネット対戦もある。
発売日
2007年06月21日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクション
メーカー
THQジャパン
詳細を見る

セインツ・ロウ(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

カミカゼ長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

『GTA』系のゲームとしては相当クオリティーが高い。自由度が高いわりには、すぐにプレイの流れをつかめる親切設計。序盤から敵が果敢に攻撃してくるため、どこにいても銃撃戦になる。これが気持ちいいかウザイかで評価は分かれる。対戦はひとり用モードとかなり趣が違って○。

週刊ファミ通967号より

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
8

目的地までの道のりが地図上に点線で表示されるなど、かなりの親切設計で遊びやすい。あとは、ワンボタンで正面を向ける機能があるとよかったかな。ミッションや遊びが豊富なので、長くプレイしたくなるのは間違いなし。ネット対戦は、本編とはまた違った楽しさがあります。

週刊ファミ通967号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

まあ、ぶっちゃけ『GTAサンアンドレアス』。ミッションの仕組みやギャング抗争など、酷似する部分が多数ありますが、そこはXbox 360。ビジュアルが超キレイ。ボリュームもたっぷりで安定して楽しめます。難を言えば、視点切り替えがスティックのみなので、乱戦になるとツライ!

週刊ファミ通967号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Xbox 360
9

巨大な箱庭内の細かい作り込み。自由度の高さに反して、チュートリアルは手取り足取りの親切設計。何をするべきか教えてくれるので、慣れるまで戸惑うことがない。目的地を設定すると最短ルートを教えてくれる機能は純粋に便利。オンラインは大味だが、ワイワイ遊ぶには十分。

週刊ファミ通967号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

一休一休
Xbox 360 2007-06-23 07:25:55投稿
10

作成したのはアメリカの会社でしょう?

クロスレビュー

平均

8.5

1ユーザー

スコア

;">
10
ギャングの抗争が溢れる街で、敵対チームをぶっ潰せ! 数多くのミッションをクリアーし、名声を高めていくのだ。また、最大12人でのネット対戦もある。
発売日
2007年06月21日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクション
メーカー
THQジャパン
詳細を見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  3. 3
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  4. 4
    『ギルティギア ストライヴ』ブリジットがフィギュア化決定。覚醒必殺技“帰ってきたキルマシーン”のポーズがベースに
  5. 5
    Switch『LONE RUIN(ローンルーイン)』が配信開始。魔法を駆使し廃墟と化した都市を探索するローグライクアクションシューティング