クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
Wiiで2009年発売の同名ソフトを移植。百姫か鬼助を操作し、江戸時代の元禄を舞台にしたマップに出現する忍者や妖怪を、108種類ある妖刀で斬り倒していく。
発売日
2013年03月28日
価格
4743円 [税抜]
ジャンル
アクションRPG
メーカー
マーベラスAQL
詳細を見る

朧村正(おぼろむらまさ)のレビュー・評価・感想

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
8

独特の色彩とグラフィック描写は、目でも楽しめる作り。攻防の駆け引きや爽快感など、アクションゲームのおもしろさが詰まっており、心地よい手触りも◎。マップは広いが、敵が襲いかかってくる以外の仕掛けはあまりなく、やや単調になってしまうのがちょっと残念なところ。

週刊ファミ通1268号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
8

開発のヴァニラウェアならではの世界観やグラフィックが魅力的で、終始引き込まれてしまいます。攻撃ボタンを押しながら左スティックを入力することで、華麗な連続攻撃が出せるのがすごく気持ちいい。いろいろな戦いかたを試したくなりますね。刀作りなどやり込み要素も豊富で○。

週刊ファミ通1268号より

吉池マリア
ファミ通公式 PS Vita
8

新要素はあまりないものの、良好な操作性など、細部まで再チューニングされ、気持ちのいいアクションが味わえる。難易度がいつでも切り換えられるのはよく、簡単な“無双”は爽快感バツグン、難しい“修羅”は歯応え十分な内容。108本の剣は、どれも使える技が異なるので、作り甲斐あり。

週刊ファミ通1268号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS Vita
8

もともと完成度の高いグラフィックだったが、さらに発色がよくなり、キレイになった。簡単操作で、スピーディーかつ派手なアクションを楽しめるのはいいね。ライトユーザー向けの難易度が用意されたのはうれしい。ただ、それでも、序盤のボスから体力がけっこう高めな印象がある。

週刊ファミ通1268号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
Wiiで2009年発売の同名ソフトを移植。百姫か鬼助を操作し、江戸時代の元禄を舞台にしたマップに出現する忍者や妖怪を、108種類ある妖刀で斬り倒していく。
発売日
2013年03月28日
価格
4743円 [税抜]
ジャンル
アクションRPG
メーカー
マーベラスAQL
詳細を見る

朧村正(おぼろむらまさ)に関連

すべて見る
  1. 1
    【FGO】配布はランサー虞美人。水着イベント“サーヴァント・サマーキャンプ”8/17開催決定
  2. 2
    『フォートナイト』がガイドライン違反を理由にApp StoreとGoogle Playから削除。開発元Epic Gamesは即座に訴状とともにAppleのCM“1984”のパロディCMまで公開
  3. 3
    映画『機動戦士ガンダムII 哀・戦士 編』本日(8/14)放送! テレビ版を再編集した劇場作品第2弾
  4. 4
    これから始める『Apex Legends』初心者にオススメの武器やレジェンド、知っておきたい立ち回りのポイントを解説
  5. 5
    【ゲーミング枕】うつ伏せでのゲームやスマホ観賞に特化した『NeOchi PillOw』が限定販売。『あつ森』にハマって1日13時間ほど遊んでいたデザイナーが考案