クロスレビュー

平均

9.5

6ユーザー

スコア

;">
9.2
シリーズ最新作は、武器や新アクションを始め、モンスターやプレイヤーに影響する“狂竜ウイルス”など新要素が追加。インターネット通信機能も搭載している。
発売日
2013年09月14日
価格
5705円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
詳細を見る

モンスターハンター4(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
9

モンスターの背中に乗ったり、高低差を活かした戦いができるなど、アクションが強化されて戦略性がアップ。操作や情報の煩雑さはあるが、新武器や探索などが増え、やり込み甲斐は十分。少々マンネリ感も漂うが、コミュニケーションツールとしての完成度は相当高く、長く遊べる。

週刊ファミ通1292号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
10

拠点を移しながらのハンティング生活は、物語性をより感じられるように。新武器や探索など、新要素のボリュームもかなりあっていい感じ。上下の視点操作が段階式ではなくなったのも◎。すれちがい通信やオンラインによる協力プレイが、遊びの幅をグンと広げてくれていますね。

週刊ファミ通1292号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
10

ジャンプ攻撃やモンスターに乗っての攻撃が可能になり、より立体的な狩りができるようになったのがおもしろい。上下の階層に分かれたエリアがあったり、モンスターが地形に応じた動きをするのも楽しい。オトモアイルーの組み合わせで“トレンド”が変化するのは、戦略性があって◎。

週刊ファミ通1292号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
9

新武器は、使いこなすのに少し時間がかかるけれど、ひとつひとつのアクションがかっこいい。また、高低差があるフィールドは、巨大モンスターの狩りをより奥深いものに。毎回地形が変わる探索は、ワクワクしますね。ギルドクエストを、すれちがい通信で配信できるのもナイス。

週刊ファミ通1292号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ayanka141
3DS 2013-11-01 16:00:32投稿
8

良かった点
狩猟できるモンスターがシリーズ既存モンスターに新規モンスターが大幅に追加されただけでなく、狂竜化というモンスターがパワーアップする要素もありバリエーションが豊富。
トライ,トライGの水中戦に変わり空中戦とも言えるジャンプ要素が攻略する上でも重要でついつい狙ってしまう。
無料のオンライン機能実装が良い。
武器種が2つ増え、全武器に新モーションが追加され遊びの幅がさらに広がった。
シリーズに登場して本作に登場しなかったモンスターも素材だけは登場し武器防具が作れるのは嬉しい。
探索でゲットしたギルドクエストを育てたりすれ違い通信で送りあえる遊びが良い。

悪かった点
集会所クエストのほとんどが多人数向けに調整されていてソロプレイでは時間がかかりすぎる。
クエスト中のチャットが定型文しか出来ない。
ルームに4人しか入れない。
プレイヤーをルームから追い出す機能がない。
ギルドクエスト最高LV付近にならないと出現しない防御力を上げる素材がモンスターが強すぎて上級プレイヤー以外はまともなプレイではゲットできない。

総評
正当進化しつつも新しい試みに挑戦していて長期間熱くプレイできるモンハンでした。
3DS故のグラフィックを叩く人がいますが十分綺麗なものでしたし、操作もターゲットカメラをうまく使えば二頭同時クエも慣れればそれほど苦ではない操作だと思います。
ただモンハンの定着とオンラインプレイで当たり前のようにプレイする高レベルのプレイヤーのせいか後半の集会所クエストが難しすぎでソロはおろか多人数プレイも難しいものでした。
せっかくのバリエーション豊かなモンスターをもっと楽しんで狩りたかったです。
クエスト中のチャットが定型文オンリーなのは至極残念です。ここがモンハンの協力プレイの楽しさの半分以上を占めていると思うので。

ぼたすきー
3DS 2013-10-11 12:22:16投稿
10

良かった点
○高低差のある戦い
  今回のモンハンには、戦闘に「高低差」という概念が新たに加わりました。
  段差からジャンプして攻撃したり、壁によじ登ることもできます。
  ジャンプ攻撃を当ててモンスターが怯めば乗って攻撃することができ、今までに無いシステムはとても画期的です。
  戦闘の幅が広がるので、これまでのモンハンをやりつくした方も楽しめると思います。

○ボリュームの多さ
  これまでのモンハンは、G版で初めてフルのボリュームを堪能できたと思いますが
  今回は通常版でありながら、かなりのボリュームを実感できます。
  村クエ、集会所クエ以外にも探索やギルドクエ、DLCクエもあり、なかなか飽きにくいので長く遊べます。

○意外と気づかない、ストレスフリーな仕様
  MHP3から採取場所はショートカットキーで手早く採取することができるようになっていました。
  今回もそれは健在なのですが、他にも様々な便利要素があります。
  タッチ画面からアイテムを使用、調合したり、アイテムボックスもより管理しやすくなりました。
  他にも、PSPのモンハンではメディアインストールをしなければロード時間短縮がされなかったのですが
  今回はそのままでロード時間が短いので、もうロードゲーとは言えないです。

○ストーリー性が加わった
  今まで、村クエは淡々と次から次へこなしていくだけでした。
  今回はクエスト達成にしっかり目的があり、達成していくことでストーリーが進んで行きます。
  村の住人からもクエストを依頼され、それによって村の設備がより良くなったりするので、作業ゲーという印象も薄れたと思います。

悪かった点
○やはりグラフィックが物足りない。
  PSPに毛が生えた程度のグラフィックです。
  通常の3DSだと最初は見づらく感じる場合がありますね。LLでのプレイが理想です。
  しかし3DSも次世代機です、背景や地面などのテクスチャが粗いだけで、キャラやモンスターはPSPより断然綺麗です。
  武器や防具も綺麗に映えるので、必ずしも悪いとは言えません。

○PSPユーザーの壁となる操作性
  いわゆる「モンハン持ち」というのができないので、PSPユーザーの方は苦悩するでしょう。
  ですが、大型モンスターはロックオンすればLボタンでいつでも大型モンスターの方向へ向けますし
  タッチ画面でも視点移動はできるので、言うほど操作性は悪くありません。
  拡張スライドパッドを使えば、操作性の問題はかなり解消されると思います。

総評
今までのモンハンの集大成と言えるソフトです。
「なぜVITAで出さなかった」などの意見もありますが、3DSの特長である「すれ違い通信」などのシステムはなかなか便利なので悪くありません。

高低差アクションが盛り込まれたことによってヌルゲー化してないか?という不安もあると思います。
ですが、新モンスターはもちろん従来のモンスターも新システムに対応した動きをしてくるようになったので、一筋縄ではいかなくなっています。

内容的にはモンハンシリーズ最高傑作と言えるのではないでしょうか。
理想はWiiのMH3のグラフィック以上あると自信を持って最高傑作と言えましたが、仕方ありません。

モンハンシリーズをやってきた方、これから始める方も楽しめるソフトだと思います。

鷹野一二三
3DS 2013-10-03 23:22:58投稿
9

良かった点
今回のモンハンのテーマ、それは高低差(だと個人的には思う)。
高低差を使ってのジャンプしてからの攻撃をモンスターの特定部位に当てるとモンスターの背中に乗り込んでナイフでグッサグサ攻撃できるようになっています。
また、大型モンスターの方も下段の位置から上まで登ってくる攻撃や上の位置まで届く攻撃を出してくるので、過去作にあった「高台からの遠距離ハメ」はほぼ封印されました。
新武器の二つのうち一つ、操虫棍はR+Bでジャンプが出せるので、乗り込み攻撃のチャンスが非常に多い武器となっています。MH4の醍醐味を味わいたいなら一度は使ってみて下さい。

村クエストも比較的作りこまれており、これまでの「村になんかヤバイの来た、助けてハンター」パターンや、「新しい村作ったからハンターカモーン」といった受け身的なシナリオから一新、「キャラバンの隊長が持つ謎のアイテムの正体を追う為にあちこちを転々とする」という能動的なシナリオに仕上がっています。
新モンスターも多く、復活モンスターも新しい動きが加わっていて楽しいですね。

悪かった点
ネックに感じるのはこれまた高低差。
移動も戦闘も高低差の多いマップになっているので、位置取りの失敗が大ダメージに繋がったり、モンスターの逃走先に追いつくのが大変。
乗り攻撃をするとモンスターが攻撃判定付きで暴れるので多人数プレイだと他の人がピンチになることもあったりします。

村クエストも魅力的ではあるのですが、新しいクエストを受諾するために村人と会話しなければならない際、別の村への移動を挟まなければいけなかったりとひと手間増えた印象。このあたりは良し悪しですかね。

総評
どのモンハンもそれぞれ面白いのですが、この作品も間違いなく面白い。

わりと酷評されているグラフィックに関してもMHP3からの移住だった私にはさして違和感を感じませんでした。
3DSLLでプレイしているからか……?

火炎牙
3DS 2013-10-02 20:37:27投稿
10

良かった点
まず、Wi-Fiで全国の人とクエストに行けるようになったのはとてもよかったと思います。
新しいコマンドやフィールドも出来たので今までより面白く感じます。
これは買うべきだと思います。 部活帰りの時の部室の中でクエスト一回行ってから帰るというルールも付きましたし‥w

正直に言います
買わないと損です!!!

悪かった点
今のところ全くありません。

あるとするならば、双剣使いなので双剣のコマンド追加欲しかったくらいですねw

総評
面白く友達とも遊べて一人でも出来るゲームで操作は少し難しいと思いますが、慣れば、楽しくなります。

もう一回言います

買わないと損です!!!

ガル詩人
3DS 2013-09-26 17:30:03投稿
9

良かった点
3DS本体1つと無線環境があればオンラインマルチプレイが可能、
相変わらずの追加クエストは無料といった配慮が素晴らしいです。

新武器種の2種類が面白く、新モンスターの動きはどれも面白い。
追加要素は良いトコロが多く、携帯ゲーム機のモンハンとしてはとても愉しめると思います。
マルチプレイが、やりやすくなったためか上位が今までの携帯機モンハンに比べて難しく、やりごたえがあります。

ジャンプ攻撃の追加により、ドラマチックな戦闘を自分で演出できるようになりました。
モンスターの背中に乗るアクションに関してはPTプレイ中乗っていない3人が待ちぼうけになってしまいますが、その間砥石や回復が出来るので良い仕様だと思います。

村でアイテムを増やす施設に関しては、3クエストに1回やれば良いといった仕様になったので1クエ1クエこまめにやる必要がなくなったのはとても良かったと思います。

また時間のかかるアイルーの施設は利用すると回線が切断されるので
マルチプレイ中は利用に制限がかかるのも良かったです。

登場しないモンスターの装備も作ることが可能で、武具の数はかなり多いです。

オフラインのシナリオはシリーズで初めて(?)プレイヤー自身のキャラクターが
イベントムービー中に登場するようになりました。
これによりオフラインのイベントがとても愉しめました。

悪かった点
マルチマッチングBBの頃からオンラインでプレイしていますが、
フロンティア初期やTriをふまえてどうしてこのようなオンラインの仕様なのか
理解に苦しみます。

まずチャットがやり難いです、集会所での会話が面倒です。
クエストプレイ中は定型文しか喋れません、登録できる定型文の数が圧倒的に少ないです。
集会所を作る前に人員募集のアナウンスが出来ない。
実際に集会所に入ってみないとどういった部屋なのか分からない。
例:「ターゲット:リオレイア」と設定された部屋でも連戦するわけでなく、好きなクエストを廻したりしている。
そもそも作った部屋に説明文を添えれない、何時までやりますや、何回連続で挑みます等。
集会所の検索をしても、鍵のかかった部屋が出てくることが多く、
そういったものを検索では出にくくするといった配慮が無い。
HRの低いプレイヤーがHRの高い人の部屋に入れてしまうので
そこは集会所を作るときに制限できるようにしてほしかった。
(逆のHR1部屋にHR高い人が来ないようにする等も)

オンラインで出来ればなんでも良いんでしょというやっつけ感が強く、
これならTriG HDverのようにWiiUでだしてくれたほうが有難いです。
というかWiiU版を同時発売くらいしてほしかったです。

通常プレイ時に関しては個人的に
全体マップが見難く、どっちにエリア移動があるのかとか分かり難いです、
タッチ部分に全体MAP プレイ画面に拡大MAPとMAPを2つ表示したいです。
拡張スライドパッドを買っている身としてはカメラ操作の十字キーが不要なので
そういった事がしたいです。

旧MAPを使い回さなかった心意気は素晴らしいと思いましたが
洞窟と火山が一緒なのは拍子抜けでした、
またMAPの構造が輪を2個重ねたような作りが似ていて
全体MAPの見栄えが一緒に見えます。

総評
無印のころから、フロンティアも含め 今も好きなタイトルで
モンスターハンターシリーズも約9年という歴史があるのに
今回はオンラインの仕様があるのでとても期待していただけに
残念だなぁと感じる部分がありました。

ゲームの内容に関してはシリーズ集大成!と言えるボリュームで
プレイしてもプレイしてもあれもしたい、これもしたいとやり尽くせません。

ただ、4という新しいタイトルになったわりに、
ドスやTriを初めてプレイした時のような新鮮味はあまりありませんでした。
個人的に水中戦を気に入っていたので、今回なくなったのは残念でした。
(多分水中戦が苦手な人もいると思うので悪い部分には書きません)

TriGの為に3DSを本体ごと買った人は多いとおもうのでTriGプレイヤーへの
ボーナスは何かしら欲しかったなぁと感じました。

takusomikke
3DS 2013-09-19 15:05:16投稿
9

良かった点
操虫棍は動作が軽快だし、セルフジャンプが楽しい!乗り状態にも移行しやすいし、いい武器を作ったなという感じです。
エキスを吸い取るのがまどろっこしいかと思ったけど、R+Xでいきなり虫を飛ばせるので、慣れてくれば、すぐさま3色揃うので、問題なかった。

また、乗り状態を成功させると、部位破壊もできるし、乗りシステムはとってもいいと思った。

昔、遊び慣れたあいつらが戻ってきたのも嬉しい!

狂竜ウイルスに関してもいいと思う。慣れてくるとたいてい克服できるので、むしろパワーアップの要素と考えられるようになる。

悪かった点
ストーリーになってるのはいいと思ったが、想像以上に短かった。
というのは、おそらく、難易度の問題があると思う。
初期の頃に作ったケチャ装備と、猟虫だけ強化した操虫棍だけで、テツカブラとゴアマガラ以外は全て初見でクリアしてしまえる難易度だったからである。

(テツカブラに関しては、初見は初期装備で、ケチャ装備にしてからは一発クリア。ゴアマガラに関しては、初期ガンランスを一段階強化したものに変えて一発クリア。)

防御力やスキル、攻撃力、切れ味など、装備をあれこれ変えながら、試行錯誤してやっとことさクリアしていくからこそ、ゲームにおもしろさの厚みが増して来ると思うが、今回は、ちょっと難易度が低すぎた。というか操虫棍が強すぎ?

めんどくさがりな人や、新参にはよかったかもしれない。

総評
操虫棍の操作性、強さ共に申し分ない出来で、新しく取り入れられた乗りシステム、狂竜ウイルス、ストーリー性に関しても、プラスに働いてると思う。

ただ、村クエの難易度が低く、狩りになれた人たちには少し物足りなさを感じさせるかもしれない。
しかしながら、集会所には手応え十分なクエストが数多く揃っているので、どんな人でも楽しめる内容となっていると感じている。

クロスレビュー

平均

9.5

6ユーザー

スコア

;">
9.2
シリーズ最新作は、武器や新アクションを始め、モンスターやプレイヤーに影響する“狂竜ウイルス”など新要素が追加。インターネット通信機能も搭載している。
発売日
2013年09月14日
価格
5705円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
詳細を見る

モンスターハンター4に関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録