クロスレビュー

平均

8.0

2ユーザー

スコア

;">
9.0
ダイスを振ってマップを進み、クリーチャーを召喚して領地を獲得しながら、目標値まで魔力を高めよう。新カードや、“雪辱”という能力などが追加されている。
発売日
2012年06月28日
価格
4572円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
テーブル(トランプ・将棋など)
メーカー
大宮ソフト
関連サイト
http://3ds.culdcept.com/
詳細を見る

カルドセプト(3DS)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

カードゲーム特有の難しさはあるが、チュートリアルが親切で、シリーズ初心者でも無理なく入れるのがいいですね。数あるカードゲームの中では、ダントツでブック(デッキ)編集がしやすいのもうれしい。また、カードの効果がけっこう変わっていて、新鮮な気持ちでプレイできるのも○。

週刊ファミ通1229号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
8

世界設定と説明が非常にわかりやすく、初心者でも入りやすい。無効化のカードに対抗する“雪辱”などが加わり、バトルはより奥深くなった印象。対戦で負けてもカードはもらえるのと、いらないカードをトレードできるのもよかった。対人戦はやはりアツく、何度も挑みたくなる。

週刊ファミ通1229号より

ババダイチ
ファミ通公式 3DS
8

ゲームとしてかなり完成されているシリーズなので、基本部分に大きな変化はありません。特筆すべきは、とても丁寧なチュートリアルで、初心者が入りやすくなったこと。本作でプレイ人口がグッと広がりそう。対戦や協力を含めた通信機能も充実しており、長く楽しめそうです。

週刊ファミ通1229号より

デビル藤原
ファミ通公式 3DS
8

カードとボードゲームを組み合わせた戦略性の高さは健在。“レベル戦”や“協力戦”が導入されたストーリーモードも、これまで以上に楽しめる。一新されたカードでブック編成を思考錯誤するのは、やはりおもしろい。CPU戦のダイスの出目のよさに若干違和感があるが、対人戦は盛り上がる。

週刊ファミ通1229号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

2ユーザー

スコア

;">
9.0
ダイスを振ってマップを進み、クリーチャーを召喚して領地を獲得しながら、目標値まで魔力を高めよう。新カードや、“雪辱”という能力などが追加されている。
発売日
2012年06月28日
価格
4572円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
テーブル(トランプ・将棋など)
メーカー
大宮ソフト
関連サイト
http://3ds.culdcept.com/
詳細を見る
  1. 1
    『桃鉄』新作『桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~』が2023年発売! 今度の舞台は世界に【Nintendo Direct】
  2. 2
    “ニンテンドーダイレクト 2.9”まとめ。『レイトン』新作、『バテンカイトス』リマスター、GB&GBAソフト配信などが発表
  3. 3
    『レイトン教授と蒸気の新世界』が発表。謎解きアドベンチャー『レイトン』シリーズ最新作【Nintendo Direct】
  4. 4
    【Apex】シーズン16のキャラアプデ情報。クラスが一新され、新たにパーク効果が追加。レイスやパスなどが強化、シアとホライゾンは弱体化
  5. 5
    Nintendo Switch Onlineにゲームボーイ&ゲームボーイアドバンスソフトが追加。『スーパーマリオランド2』『星のカービィ』などが登場【Nintendo Direct】