クロスレビュー

平均

9.3

1ユーザー

スコア

;">
9.0
ヴォルトハンターとして、多彩な武器などを駆使し、敵と戦ったり、ミッションをこなして物語を進める。協力プレイ中、相手に決闘を申し込めば対戦もできる。
発売日
2012年10月25日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
RPG / FPS・TPS
メーカー
Take-Two Interactive Japan/2K Sports
詳細を見る

ボーダーランズ2(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

武器の種類が多彩で、フィールドの宝箱や敵が落とすアイテムを収集するのが楽しい。スキルが豊富で、組み合わせなどを考えながらキャラを育てるのもおもしろい。ローカライズが丁寧なうえ、英語版が収録されているのは○。海外のプレイヤーとマルチプレイができるのもいい。

週刊ファミ通1246号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
10

前作の不満点がほぼ改善されており、かなり遊びやすくなった。銃火器を使ったRPGとしては、最高レベルの楽しさかと。前作に登場したキャラたちとの物語もおもしろく、世界観はさらに深みを増した。マルチプレイでの冒険は、じつにおもしろい。装備を賭けた決闘も熱いですな。

週刊ファミ通1246号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

敵の種類や行動パターンが豊富で、思わずバトルに熱中する。ガンシューティングの腕前だけで物語を進めるのは難しいが、キャラの育成やアイテム収集といった楽しみがあるので、長くプレイできる。マルチプレイでは、各クラスやチームワークを活かした戦略的な戦いが楽しめそう。

週刊ファミ通1246号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
9

ミッションは豊富だが、基本的にお使い要素が強めな印象。しかし、ランダム性のあるドロップアイテムの収集が楽しめるおかげで、マンネリ化することはあまりない。海外のプレイヤーとの協力プレイが可能だし、表現規制がないのもうれしい。装備品の種類が多彩なのもいいね。

週刊ファミ通1246号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ラヴィ
Xbox 360 2012-10-31 05:33:47投稿
9

Xbox360版の海外版ボーダーランズ2には日本語ローカライズが完璧にされているということで海外版を購入。

問題のローカライズは、日本版と全く一緒で豪華声優による吹き替えも完璧!!
特にクラップトップの吹き替えは海外版との違和感が全く無く憎たらしさも全開!

ゲーム内容としてはボーダーランズ1からの正統進化。
ファストトラベルなどが目的地、クエストなどが地名ごとに表示されるようになったり、
BaddsRankというゲーム内の細かなチャレンジをクリアしていくごとに溜まるポイントを使って各能力をパワーアップさせていく事で2キャラ目からの育成が楽になったり・・・
システム面でほとんどプレイヤーにストレスを感じさせ無くなった。
オンラインでの協力プレイ部分も、前作ではレベル差関係なくどんどん入りまくりだったものが自分のレベルの+?3だけが入れるようになるなど勝手に無双されることもなくなった。(フレンド同士ではレベル差関係なく自由に組むことが可能)

銃だけでもウン百種類とあり、シールド、MODなど強い装備を求めるとキリがないほど・・・
強敵を倒したりクエストをこなして、レアな装備が出るとさらに強敵に挑んでみたくなったり。


キャラクター達も個性的で
前作のタレットさんの正統進化、
超能力で敵を一箇所に集めたり同士討ちさせたりするセイレーン
二丁持ちでガンガン押して行くガンサーガー
和風で俳句を詠むステルススキルのゼロさん

この4人のキャラクターをそれぞれ育てるのも楽しいのに、2からスキル系統が3つに分かれていて、同じセイレーンでも敵を同士討ちさせることに特化した人や、仲間の回復に特化させる人、属性ダメージに特化させる人など個性豊かなキャラクター育成が可能!!

さらに!DLCでネクロマンサーというロボットを操るキャラクターも登場したりとほんとに何周でも楽しめる要素がたくさん。

本編だけでも十分すぎるほどたっぷりあるボリュームだが、すでにシナリオ4本分のDLCを制作中で、1本目のDLCはすでに配信中。
DLCを1本分お得に買えるシーズンパスなども発売されているので長く楽しみたい方はそちらの購入をオススメ!

クロスレビュー

平均

9.3

1ユーザー

スコア

;">
9.0
ヴォルトハンターとして、多彩な武器などを駆使し、敵と戦ったり、ミッションをこなして物語を進める。協力プレイ中、相手に決闘を申し込めば対戦もできる。
発売日
2012年10月25日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
RPG / FPS・TPS
メーカー
Take-Two Interactive Japan/2K Sports
詳細を見る

ボーダーランズ2に関連

すべて見る

ボーダーランズ2に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    映画『シティーハンター』2023年に公開決定。原作者・北条司氏描き下ろしビジュアル解禁。神谷明や伊倉一恵などのメインキャストは続投
  4. 4
    『ポケモンSV』更新データ(Ver.1.1.0)が12/2に配信。ランクバトルがついに解禁!【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    【ポケカ】12月2日発売の新ハイクラスパック“VSTARユニバース”の収録カードが公開。カイ、セキのスペシャルアートレアも明らかに!
特設・企画