クロスレビュー

平均

-

1ユーザー

スコア

;">
8.0
『ドラゴンクエストVI』に登場したテリーが主人公のRPG。モンスターマスターとなって仲間の魔物を操り、戦闘や配合で強化して大会での優勝を目指そう。
詳細を見る

ドラゴンクエストモンスターズ 〜テリーのワンダーランド〜(ゲームボーイ)のレビュー・評価・感想情報

ぼたすきー
ゲームボーイ 2013-07-01 01:36:29投稿
8

良かった点
○ドラクエ6のスピンオフ作品として、馴染み深い
 主人公テリーと、その姉ミレーユはドラクエ6のキャラクターです。
 そのスピンオフとして出たのがこのソフト。ドラクエ6をプレイしていた方にとっては馴染み深い作品だと思います。
 もちろん、ドラクエ6をプレイしていなくても充分に楽しめます。

○モンスター配合が楽しい
 仲間にしたモンスターは配合して、新たなモンスターを生み出すことができます。
 まだ仲間にしたことのないモンスターが生まれる場合は知らせてくれるし、結構親切なつくりになっています。

悪かった点
○データが消えやすい
 スーファミソフト同様、ゲームボーイソフトもデータが消えやすいのが玉にキズです。
 衝撃を与えたり、セーブ中に電源を切らないように注意しましょう。

総評
3DSのテリワンとは違い、GB版は肉で魔物を仲間にします。
スカウトというものがないので、いくら仲間を強くしても、魔物が仲間になる確率には影響しません。
高い肉こそ魔物を仲間にする一番の手段なのです。

毎回マップの変わるダンジョンなので、道に迷うこともしばしば。
でも冒険している感があって楽しいです。

クロスレビュー

平均

-

1ユーザー

スコア

;">
8.0
『ドラゴンクエストVI』に登場したテリーが主人公のRPG。モンスターマスターとなって仲間の魔物を操り、戦闘や配合で強化して大会での優勝を目指そう。
詳細を見る
  1. 1
    『アーマードコア6』小倉プロデューサーインタビュー。「『エルデンリング』などで得たノウハウとACシリーズのコンセプトを合わせた新しいアクションです」
  2. 2
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
  3. 3
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
  4. 4
    ターン制戦略RPG『SpellForce: Conquest of Eo』(Steam)本日(2/3)発売。ハイファンタジー世界で多彩な呪文と種族を駆使して敵対者を倒せ
  5. 5
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”が3月10日発売。トリッキーな“マスカーニャex”や高火力の“ラウドボーンex”などが登場