クロスレビュー

平均

8.8

1ユーザー

スコア

;">
8.0
『レッド・デッド・リデンプション』のダウンロードコンテンツをすべて収録。主人公のジョン・マートンとなり、西部開拓時代に出現したゾンビたちに立ち向かおう。
詳細を見る

レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア(PS3)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
9

ゾンビだらけのオープンワールドで、本編とはまた違った刺激が味わえるのがたまりません! 個性的なキャラたちが再登場し、ゾンビ相手に巻き起こす新しいイベントはとてもユニーク。追加された武器や伝説の馬の登場に加え、新たな地図による宝探しなどのやり込み要素も魅力的。

週刊ファミ通1157号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
9

西部劇の世界と荒廃したダークな雰囲気が見事にマッチ。ゾンビの動きが速いので、囲まれると恐怖を感じます。広大なマップで人助けやゾンビを倒すといったミッションがリアルタイムで発生するので、それを探して駆け回るのも楽しい。序盤は弾数があまり多くなく、少々苦労する。

週刊ファミ通1157号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS3
9

西部劇から一転、ゾンビが徘徊する世界を冒険することになり、本編とは違う楽しみを十二分に味わえます。ゾンビの数が多く、ヘッドショットで倒さないと弾丸の消費が激しくなるので、序盤は苦労する。店がないのも不便かな。伝説上の生物を探したり、狩ったりするのはおもしろい。

週刊ファミ通1157号より

世界三大三代川
ファミ通公式 PS3
8

敵との撃ち合いだった西部劇から、大量のゾンビをどんどん撃ち倒していくゲーム性に変化。ゾンビたちを一気に倒す爽快感や、集団に囲まれる恐怖など、本編にはなかった楽しさが味わえる。だが、クエストや荒野の探索に本編ほどの幅の広さは感じられず、一本調子に感じる部分も。

週刊ファミ通1157号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

危ノ丸
PS3 2012-12-31 00:27:31投稿
8

このゲームは、グランド・セフト・オートシリーズを作った会社が開発しており、人工物の最高峰がグランド・セフト・オート?であるが自然物の最高峰がレッド・デッド・リデンプションといわれるほど風景が良かったです。

時代は西部劇なのだが、突如ゾンビが大量発生し妻子がかまれてゾンビ化になってしまった。何とかして妻子を戻す方法を探す旅に出るのである。

良い意味で、B級映画のような演出がツボにはまって、登場人物の一癖あるセリフなんかもB級映画!ゲーマーにも映画好きにも是非お勧めできるゲームです。
現在、本編+外伝+全DLCが入ったコンプリートパックが絶賛発売中なので、是非購入してください。

P.S.ゲームの広報的になっているでは・・・

クロスレビュー

平均

8.8

1ユーザー

スコア

;">
8.0
『レッド・デッド・リデンプション』のダウンロードコンテンツをすべて収録。主人公のジョン・マートンとなり、西部開拓時代に出現したゾンビたちに立ち向かおう。
詳細を見る
  1. 1
    『スプラトゥーン3』デザインのNintendo Switch(有機ELモデル)が8月26日に発売決定。Proコントローラーとキャリングケースも同日発売
  2. 2
    『スプラトゥーン3』デザインのポーチ、ゲーミングヘッドセット、プレイスタンドが9月9日に発売
  3. 3
    【スタバ新作】“桃MORE フラペチーノ”が7月13日より期間限定で発売。キンキンに冷えた桃をまるかじりしたかのようなジューシーな味わいが楽しめる
  4. 4
    アニメ『メイドインアビス』の第2期『烈日の黄金郷』が本日(7/6)から放送開始。舞台はいよいよ“還らずの都”へ……。作者・つくしあきひとのイラストも公開
  5. 5
    『スト5』が497円のワンコイン価格に、『天地を喰らうII』『ファイナルファイト』などは100円に。CAPCOM JULY SALEがPS Storeとニンテンドーeショップで7月20日まで実施中