クロスレビュー

平均

-

2ユーザー

スコア

;">
10
人気シミュレーションゲームの最新作。シナリオは2部構成になっており、後半では、前半で活躍したキャラの能力を受け継いだ子供たちが活躍するのだ。
発売日
1996年05月14日
価格
7500円 [税抜]
対応機種
SFC
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
任天堂
詳細を見る

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(SFC)のレビュー・評価・感想情報

Yuu
SFC 2012-11-18 20:08:14投稿
10

最近のファイアーエムブレムとは少し違うシステムだが、今でもコアなファンには人気な作品
この次の作品を境に、FEがライトユーザー向けになっているように思えるため、FEが好きだが、もう少し濃い話、やりこめるFEが欲しい方にはこれとトラキアをセットでオススメ。

全体
 二部構成、全12章で、ほかのFEと違い、キャラクターを選択する必要がない。
その分全体的にキャラクター数自体は少なく、一部と二部でまるっとキャラクターが入れ替わる。システムとしてはスキル制、結婚による世代交代と何度もやりこんであそべる仕様になっている。

ストーリー
・前半は貴族様の蛮族退治、後半はレジスタンス的な立ち位置から始まる。
 中二病時代にあこがれる系列のストーリーになっている。
・味方ではなく敵に非常に魅力のあるキャラが多く、単なる完全懲悪ではない
・壮大な兄弟喧嘩があったりする。


音楽
・常に聞くことになるフィールド曲が非常に良い。
・章ごとに別の曲になる。一章一章が非常に長いが、それでも聞き飽きないぐらい良曲
・物語で重要な場面(10章の最後)ではその敵専用のBGMがかかるが非常に綺麗な曲になっている。

グラフィック
・完全に2Dなので、酔ったり気持ち悪くなったりはしない
・半端な3Dのポリゴンでのゲームのように(当時は画期的だったが)今はみにくいというようなことはあまりない
・画像は少し古い画風だが、正統派な美男・美女が多い
 もちろん敵の大半はおっさん。

やりこみ要素
・結婚システム
一部で父親と母親のユニットの好感度を最大まで上げておくと、両方の成長率(純粋な加算ではない)とスキルを受け継いだキャラクターが二部で使えるシステム。
好感度が最大になっていない場合、代替ユニットというキャラクターが変わりに用意される。
父親と母親の組み合わせによって色々なキャラクターが作成できる。
例えば、
「HPが半分以下の場合必ず先制する」というスキルを持つキャラクターと
「HPが半分以下の場合必ずクリティカルする」というスキルを持つキャラを組み合わせ、
「HPが半分以下のとき、必ずクリティカルで先制するキャラ」というのを作るのも可能
ただし、この場合父親が物理攻撃ステータス成長率が高く、母親が魔法攻撃ステータス成長率が高く設定されているため、火力の伸びはあまり高くならない。

この結婚システムの組み合わせを何度も考え、こうすれば自分だけの強いキャラクターが!
足の早い火力高いキャラが!というように繰り返し遊んでいけるゲーム。

…まぁ、大体子供側のキャラクターが全員揃った辺りでやりきった感が出てしまうのですけども・・・個人的に今までのFEの中で一番面白いと思うので、気になった方にはオススメします。
Wiiのバーチャルコンソールで遊べると思います。

MEGU
SFC 2010-11-11 11:25:56投稿
10

FEシリーズで一番好きな作品です。二世代に渡って繰り広げられるストーリーは壮大で、すごくワクワクします^^自分のプレイ次第で親を決めれたり、特定の相手だとイベントがあるなど・・・シグルドとディアドラの切ないストーリーや、それを取り巻く人物たちにもストーリーがあって、傑作だと、あたしは思います。Wiiのバーチャルコンソール版もやりました^^FEでは珍しく、拠点にキャラが全員集合しており、限られた出撃人数を選ぶということがないので、全員を使えるというのも魅力の一つだと思います。弱いなら拠点から出さなければいいし。拠点である程度は育成も出来るし、途中でセーブが出来たりと、そんなにクリアも難しくないと思いました♪他のFEシリーズもキャラ全員を使えたらいいのに。と思います^^キャラも美男美女揃いだし、やる価値は全然あると思います!

クロスレビュー

平均

-

2ユーザー

スコア

;">
10
人気シミュレーションゲームの最新作。シナリオは2部構成になっており、後半では、前半で活躍したキャラの能力を受け継いだ子供たちが活躍するのだ。
発売日
1996年05月14日
価格
7500円 [税抜]
対応機種
SFC
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
任天堂
詳細を見る

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜に関連

すべて見る
  1. 1
    『ドラゴンクエストXI S』はユーザビリティの大幅向上で、かつて『DQXI』を遊んだプレイヤーすら100時間超えの再プレイで虜になる【おすすめゲームレビュー】
  2. 2
    【FGO攻略】水着プロトマーリン(レディアヴァロン)の性能、再臨&スキル育成素材まとめ【声優:川澄綾子】
  3. 3
    【サマーセールまとめ】『モンハンライズ』、『テイルズ オブ アライズ』、『トライアングルストラテジー』、『刀剣乱舞無双』などがお買い得。ニンテンドー3DSセールも必見!
  4. 4
    “スプラトゥーン3 ダイレクト”発表まとめ。サーモンラン新要素、新フェスで3色バトル、新MCなど新情報が続々公開!
  5. 5
    【FGO】8/10生放送まとめ。水着スカサハ=スカディ・伊吹童子・宇津見エリセ・武則天も後日実装、配布はワルキューレ

集計期間:2022年08月11日04時〜2022年08月11日05時

すべて見る