クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
ポインターで選手に指示を出して試合を進めるシリーズ最新作。コーナーキックなどを行う際、走る選手を設定できる“予約フリーラン”などの機能が追加された。
詳細を見る

ウイニングイレブン プレーメーカー 2011(Wii)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii
8

ポインターによる本シリーズ独自の操作は、慣れは必要ですが、相変わらず魅力的で楽しい! 新要素は抑え目な印象ですが、予約フリーランの実装は地味ながら○。戦略の幅が確実に広がっています。チャレンジモードは今回もボリュームタップリで、じっくり長く楽しめる内容です。

週刊ファミ通1145号より

モリガン長田
ファミ通公式 Wii
8

操作は忙しいが、慣れるとチーム全体を思い通りに動かすことができて楽しい。セットプレイ時は、予約フリーランによって、さらにピンポイントな攻めが可能になった。視点変更も改良されてプレイしやすくなったのも○。オンライン対応のモードも充実しており、長くやり込めます。

週刊ファミ通1145号より

デビル藤原
ファミ通公式 Wii
9

前作から劇的な変化はないが、戦略性の高さや“チャンピオンロード”の存在など、相変わらず安定した作り。他機種版同様に、南米選手権が遊べるのは、サッカーファンにはうれしい。予約フリーランや視点変更機能などの新要素も○。かなり忙しい操作だけど、慣れればハマる。

週刊ファミ通1145号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii
8

基本的なことはシンプルな操作でできるものの、戦略的なプレイなど細かなテクニックを使おうとすると、その分操作を覚えるのがたいへんに。ただ、できることが多いので、やり込むほどに自身の上達が実感できるのはいいところ。丁寧かつ、余分なものがないチュートリアルも好印象。

週刊ファミ通1145号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
ポインターで選手に指示を出して試合を進めるシリーズ最新作。コーナーキックなどを行う際、走る選手を設定できる“予約フリーラン”などの機能が追加された。
詳細を見る

ウイニングイレブン プレーメーカー 2011に関連

すべて見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画