クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
新米捜査官のロイドとなり、仲間と協力して敵と戦いながら物語を進めよう。市民からの支援要請を達成すると、手当てがもらえたり、捜査官の階級が上がる。
発売日
2010年09月30日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る

マッデン NFL11 (英語版)(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
8

目新しさはあまり感じられないが丁寧に作られており、プレイしていて気持ちがいい作品。緻密に描かれた街のグラフィックや細かい演出など、ファルコムのお家芸は健在です。世界設定やキャラクターの掘り下げがしっかりしているので、遊ぶほどにゲームの世界にハマってしまいます。

週刊ファミ通1138号より

ウワーマン
ファミ通公式 Xbox 360
8

驚きをともなう斬新さはないものの、安定して楽しめる。シリーズの新作が真っ先に遊べる点も、うれしいですね。クオーツを組み合わせての強化は、おなじみのシステムだけど、やり甲斐あり。全体のボリューム感も圧倒的。ただ、物語のゆったりしたテンポは、多少もどかしいかもね。

週刊ファミ通1138号より

ババダイチ
ファミ通公式 Xbox 360
7

壮大な物語と多彩な成長システム、さらに寄り道要素と、王道的なRPGの楽しさが詰め込まれています。革新的な部分はあまりないですが、安定して楽しめる1本です。前作から世界観やシステムを引き継いでいるので、初めて触れる人は序盤の情報量の多さに戸惑うかもしれません。

週刊ファミ通1138号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

全体的に丁寧な作りでグラフィックもきめ細かく、さらに前作のキャラが登場するなどニクい演出もあって感心しきり。バトルは戦略性が高く、必殺技や連携技など、毎回さまざまな戦術を試したいという気にさせる。ただ、“オーブメント”のカスタマイズはもっと簡略化されてもいいかも。

週刊ファミ通1138号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
7

各選手の容姿が似ているし、再現リプレイシーンもカッコイイ。観客や会場の雰囲気もばっちり。チーム運営ができたり、ひとりの選手として活躍するモードなどが豊富で、やり込み要素もある。ただ、トレードやヒントなどがすべて英語。楽しむには、ある程度の語学力が必須です。

週刊ファミ通1138号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
6

通常の試合のほかに、名勝負を再現するモードや6人でのオンライン対戦があるなど、長く遊べる要素は十分揃っている。ただ、専門用語の多いスポーツだけに、英語版という部分でわかりにくいところが多い。せめてマニュアルで、もう少し詳しくフォローしてほしかったところです。

週刊ファミ通1138号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
7

選手たちのリアルな動きや、派手な演出は見ていて楽しい。操作はかなり細かいので、敷居は高め。とはいえ、その分多彩なアクションが可能で、噛めば噛むほど味が出るタイプのゲームでもある。しかしながら、すべてが英語のため、説明書だけではわからない部分が多いのが難点か。

週刊ファミ通1138号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
6

パスする相手のコース取りや対応するボタンの表示などがわかりやすくて○。プラクティスとは別に、VRトレーニングがあるのもいい。選手のモーションはいいが、グラフィックはもう少しがんばってほしいところ。フランチャイズモードなどは、淡々と進める感じで地味すぎる印象。

週刊ファミ通1138号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
新米捜査官のロイドとなり、仲間と協力して敵と戦いながら物語を進めよう。市民からの支援要請を達成すると、手当てがもらえたり、捜査官の階級が上がる。
発売日
2010年09月30日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る
  1. 1
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  2. 2
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる