クロスレビュー

平均

8.0

2ユーザー

スコア

;">
7.0
考古学教授のレイトンとなり、さまざまなナゾを解明しながら仮面を巡る事件に挑もう。ウサギと会話をしながら芸を教える“きょくげいウサギ”などもある。
発売日
2011年02月26日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
レベルファイブ
詳細を見る

レイトン教授と奇跡の仮面(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

遊びやすいインターフェースや画面構成などは、シリーズ同様で丁寧なデキ。アニメシーンが3Dになり、“遺跡モード”や“乗馬モード”などの新要素や追加アクションも昇華している。とは言え、プレイ感覚はあまり変わらない印象も。3Dを活かしたナゾトキもあるが、2Dでも楽しめる。

週刊ファミ通1160号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

現在と過去が並行して描かれる物語は興味深い作り。通常会話のポリゴン化は立体視にうまく合っています。ナゾトキは、3Dを活かした感じはあまりなくて残念だが、今回も物語に沿った内容なので違和感なく楽しめる。きょくげいウサギや日刊ナゾ通信など、おまけが豊富なのもいい。

週刊ファミ通1160号より

ウワーマン
ファミ通公式 3DS
8

過去と現在を並行して描く物語は、興味が引かれて○。とくに若き日のレイトンの姿は、シリーズファンには必見でしょう。きょくげいウサギを始め、今回もモードが充実。遺跡探索といった、毛色の違う見せかたをしてくれたのはよかった。立体視に対応した正統進化版な印象。

週刊ファミ通1160号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

奥行きのある調査画面を、ルーペをぐりぐり動かして調べる感触がいい。物語中のトリックは少し強引に思える部分もあったけれど、パズルのナゾトキの質はよく、ボリュームもある。“きょくげいウサギ”のウサギはかわいすぎ。仕草や話しかた、撫でるとフワフワ動く毛並がたまらない。

週刊ファミ通1160号より

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

遊びやすいインターフェースや画面構成などは、シリーズ同様で丁寧なデキ。アニメシーンが3Dになり、“遺跡モード”や“乗馬モード”などの新要素や追加アクションも昇華している。とは言え、プレイ感覚はあまり変わらない印象も。3Dを活かしたナゾトキもあるが、2Dでも楽しめる。

週刊ファミ通1160号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

現在と過去が並行して描かれる物語は興味深い作り。通常会話のポリゴン化は立体視にうまく合っています。ナゾトキは、3Dを活かした感じはあまりなくて残念だが、今回も物語に沿った内容なので違和感なく楽しめる。きょくげいウサギや日刊ナゾ通信など、おまけが豊富なのもいい。

週刊ファミ通1160号より

ウワーマン
ファミ通公式 3DS
8

過去と現在を並行して描く物語は、興味が引かれて○。とくに若き日のレイトンの姿は、シリーズファンには必見でしょう。きょくげいウサギを始め、今回もモードが充実。遺跡探索といった、毛色の違う見せかたをしてくれたのはよかった。立体視に対応した正統進化版な印象。

週刊ファミ通1160号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

奥行きのある調査画面を、ルーペをぐりぐり動かして調べる感触がいい。物語中のトリックは少し強引に思える部分もあったけれど、パズルのナゾトキの質はよく、ボリュームもある。“きょくげいウサギ”のウサギはかわいすぎ。仕草や話しかた、撫でるとフワフワ動く毛並がたまらない。

週刊ファミ通1160号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

2ユーザー

スコア

;">
7.0
考古学教授のレイトンとなり、さまざまなナゾを解明しながら仮面を巡る事件に挑もう。ウサギと会話をしながら芸を教える“きょくげいウサギ”などもある。
発売日
2011年02月26日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
レベルファイブ
詳細を見る
  1. 1
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
  2. 2
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”が3月10日発売。トリッキーな“マスカーニャex”や高火力の“ラウドボーンex”などが登場
  3. 3
    『アーマードコア6』小倉プロデューサーインタビュー。「『エルデンリング』などで得たノウハウとACシリーズのコンセプトを合わせた新しいアクションです」
  4. 4
    アニメ『「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』本日(2/3)より劇場上映開始。入場特典は“上限集結本”。節分イラストやお面が公開!
  5. 5
    『ライザのアトリエ』ライザのシリーズ25周年を記念したフィギュアが登場。DX版は歴代シリーズに登場したアイテムが飛び出す豪華仕様
特設・企画