クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ロストック社のパイロットとなり、さまざまなミッションに挑もう。敵機の真後ろにつける"タクティカル・マヌーヴァ・コマンド(TMC)"を駆使して撃墜しよう。
発売日
2008年10月16日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
シューティング
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

スカイ・クロラ イノセン・テイセス(Wii)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Wii
8

Wiiリモコンを使ったレシプロ機の操作は、ちょっと新しい感覚。この手のゲームに慣れている人なら、すぐになじむと思う。自動的に敵機の背後に回るシステムがあるので、手軽に楽しめる。操作などの設定も細かく変更できる点も○。原作の雰囲気もアニメなどでよく出されている。

週刊ファミ通1036号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
8

プレイ感覚は『エースコンバット』にかなり近い。原作の世界観を知らなくても『エスコン』ファンなら十分イケる。リモコンが左手、ヌンチャクが右手という操作方法も斬新かつ快適。新システム"TMC"の導入により、ドッグファイト自体に明確な意味とメリットが与えられた点もいい感じ。

週刊ファミ通1036号より

サンフランシス小山
ファミ通公式 Wii
8

ハイレベルのグラフィックでくり広げる戦闘の楽しさは『エースコンバット』そのまま。ヌンチャクを操縦桿に見立てた操作も違和感ナシ。レシプロ機なので誘導ミサイルこそないが、ワンボタンで敵の背後を取れる機能のおかげで戦闘の爽快感が増している。だがそのため達成感もやや薄く。

週刊ファミ通1036号より

阿部ピロシ
ファミ通公式 Wii
8

ゲーム性もストーリー展開も、『エースコンバット』そのもの。Wiiリモコンとヌンチャクでの快適な操作、秀逸なマヌーヴァシステムなどの新要素のおかげで、新鮮な感覚で楽しめます。ただ『エースコンバット』ファンには、ミッションの数、バリエーションに物足りなさを感じるかも。

週刊ファミ通1036号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ロストック社のパイロットとなり、さまざまなミッションに挑もう。敵機の真後ろにつける"タクティカル・マヌーヴァ・コマンド(TMC)"を駆使して撃墜しよう。
発売日
2008年10月16日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
シューティング
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    任天堂旧本社の社屋を利用したホテル“丸福樓”が4月に開業決定。本日(1/20)より宿泊予約を開始。既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間に
  3. 3
    【ウマ娘】サクラチヨノオーはサクラ軍団の悲願を達成したダービー馬だった。現役時代の活躍やゲームの元ネタを紹介
  4. 4
    『MOTHER』モデルの“G-SHOCK”が本日(1/20)11時より抽選販売開始。文字盤に『MOTHER』のロゴと“SMAAAASH!!”のドット文字がプリント
  5. 5
    『TERA』が4月20日をもってサービス終了。スク水アバターブームを牽引した(?)MMORPGが11年近い歴史に幕