ファミ通.com TVゲーム ファミ通.comトップページ
家庭用ゲームPCゲーム・ハードケータイアプリ・端末ファミ通スクール.netムービーミュージックショッピングプレゼント
カテゴリ別ニュース&企画記事ブロードバンドコンテンツ

飾り枠
マーケットレポート
飾り枠
飾り枠

飾り枠
飾り枠
連載バックナンバー
No Game No Life
次へ進む 前へ戻る

Vol.4 LEDZONEに行って来た!
Vol.3 SUGEEEEEEゴメン!
Vol.2 お手並み拝見行って来ました
Vol.1 雑食ゲーマーブンブン丸参上

『No Game No Life』に関するご意見・ご感想などをお聞かせください。ここをクリックするとメール投稿フォームのページへとジャンプします。
飾り枠
HOMEゲーム>連載>

Vol.5 プロゲーマーについて感じたこと 雑記とか
No Game No Life

Text by ブンブン丸

 

 韓国の"World Cyber Games"(以下WCG)から帰ってきてから溜まっていた仕事をいろいろ片づけたり、かなりバタバタしてけどとりあえずひと段落。肝心のWCGについてはファミ通の11月21日号と11月28日号でリポートを掲載しているのでとりあえず見てくれよな。さすがに本誌に載せるまえのネタをにドットコムのほうで全部書いちゃうわけにもいかないから、今回はWCGで感じた日本と海外のゲーマーを取り巻く環境の違いについて書いてみるか。


 海外ではPCゲームのメジャーな大会(CPLなどのヨーロッパで開催される大会)で活躍するような選手やクラン(チームのようなもの)には、PCパーツメーカーなど、企業のスポンサーがつく。選手の知名度、能力、スポンサーの規模にもよるだろうけど、パーツを支給してくれたり、なかには生活の保障までしてくれる場合もある。露骨な話、金が発生するんだよね。これってホントすごいことで、日本じゃ絶対に考えられないこと。日本ではゲームのプレイヤーが純粋にゲームだけで金を稼ぐことはまず無理で、かくいう俺も、ファミ通に在籍して原稿などを書くことによって給料を貰ってるわけ。でも、こうやってなにかしらの仕事をしながらゲームをすると、そのゲームを練習する時間は少なくなり、時間が少なくなればゲームの腕も衰えていくことになる。ぶっちゃけると、強くなるためには、そのプレイヤーの才能もあるだろうけど、やっぱ重要なのはそのゲームをやり込む時間だ。プロゲーマーがみんなバックアップの対象になるわけじゃないし、正確にどれくらいの金額が発生するのかはわからない。だが、プレイの時間を確保するための手段が用意なされているという点は本当に重要だと思う。だが、現在の日本ではゲームをプレイするだけで生活することは不可能で、社会人になればその時間がどんどん削られてしまう。たとえば、『エイジ オブ ミソロジー』日本代表のHalen。彼は去年のWCGで優勝し、それ以降もランキングで1位を守るなど、今年のWCGも優勝候補の筆頭に挙げられていたが、決勝トーナメントの1回戦で敗退した。負けた要因はいろいろあるだろうが、今年から社会人になり、練習時間が圧倒的に減ってしまったことは大きいはずだ。Halenに海外のような環境が与えれらていれば、と思うとマジで残念だし悔しくてしょうがない。


 日本の場合、海外と違ってPCゲームよりもコンシューマーやアーケードのほうが盛んだけど、そのコンシューマーやアーケードでだって純粋なプレイヤーが金を発生させることは難しい。ましてやそれだけで生活したという前例はないはず。何が言いたいかというと、なんとかして国内のこの状況を少しづつ改善していく方法はないのかなあ、と、そう思うわけなんだよね。実際、海外のスポンサーが宣伝行為だけでゲーマーをバックアップしてるのかとか、わからない部分が多い。少なくともスポンサーがゲーマーをバックアップすることで、スポンサーにメリットが生まれるような状況が必要だったり、とか。やっぱ自分もゲーマーだし、ゲームするうえでもっと楽しくなるような選択肢があったほうが絶対にいいわけで。いろいろと考えていく必要があるんじゃないかと思うんだよなあ。ひとりじゃどうこうできる話じゃないし、まだ具体的にこうしなきゃいけないっ決めてるわけでもないんだけど。帰国してから思ってたことをつらつらと書いてみた。同じようなことを考えてるやつがいたら、意見とか聞いてみたいなあ。


 世界でもっとも有名で強いと評価されるスウェーデンの『カウンターストライク』クラン、SK(Schroet Komando)のチームリーダのbds氏の背中をパシャリ。スンゴイスポンサーの数々……。うらやましい!



 某ニュースサイトで噂のあった、bds氏のサイン入りWCG記念Tシャツを1名様にプレゼント!(※応募方法はコラムの最後に) これを着れば『カウンターストライク』のスキル向上はもちろん、クランリーダーとしての能力アップも間違いなし! かも!

 

 

今週プレイしたゲーム

『バーチャファイター4 エボリューション』韓国で久々にプレイ。アキラキッドにボコされた! つええ!!
『SOCOM:U.S.NAVY SEALs』某クランリーグ戦にて優勝! バンザーイ! クランでの活動は今後やや縮小の予定。
『ワールドサッカー ウイニングイレブン7』マルチタップを使っての2対2が熱すぎる!
『カウンターストライク』最近モリモリプレイしてます。しつこいようだが、とりあえずやっとけ。

早くヤリタイ!

『モンスターハンター』
『トゥルーファンタジー ライブオンライン』
『リネージュII』
『カウンターストライク コンディションゼロ』 



●"bds氏のサイン入りWCG記念Tシャツ"をプレゼント!


 "bds氏のサイン入りWCG記念Tシャツ"を1名の方にプレゼント。ご希望の方は、"応募はこちら!!"ボタンをクリックして応募フォームにジャンプし、必要事項を記入のうえ送信してください。応募の締切は11月10日午後5時。


※当プレゼントの応募期間は終了いたしました。 


インフォメーションプライバシーポリシー別窓)|利用条件・免責
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015
ファミ通.comに使用されている画像を無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることがございます。