『風来のシレンGB2〜砂漠の魔城〜』

 風来救助隊活動に入るまえに、『風来のシレンGB2』がどんなゲームなのかご説明しましょう。プレイしたことがない人は、これを読んでプレイしたくなってください! すでにプレイしたことがある人はおさらいとして読んでください。







●風来のシレンとは

ウィンドウズ版シレン
▲画面はウィンドウズ版の『シレン』。システム、ストーリーはGB版『月影村の怪物』と同じだ。

 風来のシレンとは、風来のシレンシリーズ第1弾は、1995年12月にスーパーファミコンで発売。。冒険の舞台である、ダンジョンに入るたびに"地形がランダムに変化する"という画期的なダンジョンRPGという新ジャンルをうち立てた『トルネコの大冒険』に続く、不思議のダンジョン第2弾として登場。和風の世界観に"三度笠"、"しまがっぱ"という主人公のいでたち。当時のRPGにはなかった斬新な設定に、ユーザーの度肝を抜き、数多くのファンを産んだ名作なのだ。

 その後1996年11月には
シリーズ第2弾ゲームボーイ用ソフト『風来のシレンGB 月影村の怪物』を発売。また、1999年にはゲームボーイで発売された『風来のシレンGB 月影村の怪物』をウィンドウズ95/98版で発売。この作品は、単なる移植ではなく、"フェイの最終問題自作キット"を追加し、高い年齢層に支持された作品だった。そして昨年、ニンテンドウ64版で『風来のシレン2 鬼襲来! シレン城!』を発売。これはシレンが幼少の頃のお話で、鬼に襲われている村人たちを、城を作ることで守るというストーリー。ダンジョンに潜り、城の材料になるものを持ち帰る。この斬新なシステムが話題になった作品。このように4作品を経て、今作である『風来のシレンGB2〜砂漠の魔城〜』が発売されたのだ。


■■新システム■■

【祝福】
祝福の壺を割りました アイテムが祝福されました!
▲新システム"しゅくふく"。しゅくふくされるとどうなるのかな? ▲しゅくふくの壺に入れたことによってしゅくふくされたアイテム。どうなるのかは自分の目で確かめよう!

【腕輪の合成】

通過と回復を合成! 水の上でゆっくり回復!
▲つうかの腕輪と回復の腕輪を合成。水の上を歩け、さらにHPも回復してくれる。だけどハラヘリが早くなってしまった。 ▲HPがヤバくなっても、水の上で回復すればモンスターもやってこない! 安全な場所を確保できるのだ!

【そのほかにも新要素などが】

 上記で紹介したもののほかにも、新システムとして、装備品の相性や、通信ケーブルを使用した"アイテム交換"など、、前作よりもはるかに進化しているのだ! シリーズを通してプレイしている人もそうでない人も楽しめること間違いナシだぞ。


風来のシレンGB2〜砂漠の魔城〜
発売日 7月19日発売
価格 4500円
メーカー チュンソフト
機種 ゲームボーイカラー専用バックアップカートリッジ (ゲームボーイアドバン
ス対応)
テイスト 冒険
ジャンル RPG
備考 通信ケーブル対応
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 
(C)2001 CHUNSOFT/すぎやまこういち