ここではユニットパラメーターの紹介など、ユニットに関する知識を伝授!
ユニットのパラメーターの説明


マルジュ/ユニット
それぞれのユニットはパラメーターというものをデータとして持っている。パラメーターとは、ユニットのヒットポイントや攻撃回避率などの数値のこと。ここでは、そのパラメーターの種類を紹介しよう。

HP(体力)
ユニットのヒットポイント。ダメージを受けるたびに減少し、0になるとそのユニットは死亡する。

LV(レベル)
ユニットのレベル。EXP(経験値)が100になるたびに1上がる

EXP(経験値)
ユニットの経験値。100を越えるとレベルアップし、くり越し分は残る。

MV(移動力)
ユニットが1ターンに移動できる距離。徒歩のクラスから馬に乗れるクラスにチェンジした場合、飛躍的に上昇する。

STR(力) 
武器での攻撃力に加算される数値。

MAG(魔力)
魔導書での魔法攻撃力、および魔法防御力に影響する。

SKL(技)
 武器命中率、武器必殺率、スキルの発動率に影響を及ぼす数値。

LUK(運)
回避率、必殺回避率に影響する。

AGI(す速さ)
回避率、戦闘時の行動速度(SPD)に影響する。

WLV(武器LV)
高ければ高いほど、強力な武器を使用することができるようになる。

DEF(守備力)
受ける物理ダメージを小さくする。

W.P(戦闘力)
上記のパラメーターから算出された、そのユニットの強さを示す総合的な値。自分より戦闘数値が高い相手ほど、攻撃をしかけたときに得られる経験値は高くなる。

ATC(攻撃)
攻撃が命中したときに、相手にどれだけのダメージを与えられるかを示す数値。装備中の武器(魔導書)の威力と、ユニットのSTR(MAG)の値から算出される。

RNG(距離)
攻撃が届く範囲射程距離。装備中の武器によって変わる。1ならば隣接したパネルにいる敵のみ、2、3ならば2、3マス先の敵を攻撃できるが、隣接した敵を攻撃することはできない。

HIT(命中・回避率)
ユニットが敵に攻撃をしかけた時の命中率と、攻撃を受けたときの回避確率。

CRT(必殺率・必殺回避率)
ユニットが敵に攻撃をしかけたときの必殺攻撃が出る確率と、敵から必殺攻撃を受けなくする確率。

DEF(総合守備力) 
基本パラメーターのDEFに、(持っていれば)盾の防御力を加えた値。実際のダメージ算出のときは、敵のATCからこの値を引いたものがダメージ値としてHPから削られることになる。

SPD(行動速度)
戦闘中の行動スピード。AGLから装備している武器の重さを差し引いた値。戦っているユニット同士のSPDに一定値以上の差があった場合、動きの速いほうのユニットは遅いほうのユニットに、再攻撃を加えることができる。