ここでは、『ティアリングサーガ』がどういうゲームなのかを紹介していくぞ。ここを見れば、このゲームの基本的なシステムなどが学べるのだ。

『ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記』とは?

戦闘中
▲壮大なストーリーがキミを待ち構えているのだ!
 奥深いストーリー、高度な戦略性、ユニットを育てる楽しみなど、シミュレーシヨンRPGの醍醐味を十分に味わえる、『ティアリングサーガ』。操作はキャラクターを将棋のコマのように動かし、敵に接触すると戦闘といった、オーソドックスなタイプ。だが、ユニットの能力や敵との相性、地形効果などを把握し、その上で戦略を立てなければ先に進むことはできないぞ。この難易度のバランスが、プレイヤーを『ティアリングサーガ』の世界へと引き込むのだ。

ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記
発売日 2001年5月24日発売予定
価格 6800円
機種 プレイステーション CD-ROM
メモリーカード 3ブロック
ジャンル シミュレーションRPG
テイスト 中世・ファンタジー
備考 デュアルショック対応(振動のみ)
(C)2001 ENTERBRAIN,INC.(C)2001 TIRNANOG Co.


■プレイヤーを引き込む『ティアリングサーガ』の魅力

●ふたつの軍団が織り成す、壮大なストーリー
 リュナンとホームズ、ふたりの主人公がそれぞれの軍団を率いて、リーベリア大陸を舞台に壮大なドラマを繰り広げる。神話やファンタジーをモチーフに綿密に練られた世界設定のもと、総プレイ時間60時間以上にも及ぶ大冒険が待ち構えている。

●200人にものぼるキャラクターが登場するぞ
全体マップイベント
 『ティアリングサーガ』では、仲間になるキャラクターだけで70人、物語に登場する全人物を合わせると、じつに200人にものぼるキャラクターが登場! 彼らが己の信じる正義のため、また愛するもののために剣をとり、戦いに身を投じていく。ストーリーが進んでいくなかで、キャラクターたちのなかに友情が芽生えたり、恋が芽生えたりすることもあるのだ。


●軍団制による、立体的なシナリオで展開
ホームズ軍団
 ゾーア帝国に占領された祖国リーヴェを解放するために戦うリュナンと、古代の遺跡を発掘する、気ままな冒険を続けるホームズ。ふたりはそれぞれの冒険のなかで、さまざまな仲間と出会い、珍しいアイテムを入手していく。物語が進むにつれ、お互いの軍団が同じ地点に行き着くことがあるが、その際、仲間やアイテム、お金の交換をすることができる。


●友だちどうしでも遊べる対戦モード
 ゲームクリアー後には、自分の育てた軍団を、メモリーカードを持ち寄ることで友だちと対戦させて遊ぶことができるぞ。育て方は千差万別なので、だれと遊んでも同じ展開になることはない。もちろんコンピューターと対戦することもできるのだ。


■広大なマップ上でさまざまな戦闘やイベントがくり広げられる!

  『ティアリングサーガ』は、大きくわけてふたつのマップモードがある。ひとつは物語の舞台である、リーベリア大陸の各地に点在する城や町、数多の戦場を軍団単位で移動する"全体マップ"(移動パート)。そして、この全体マップでプレイヤーの軍団が敵軍団と遭遇した場合に突入する、"戦術マップ"(バトルパート)だ。
 全体マップでは、おもにリーベリアの各ポイントへの移動と、つぎに起こるであろう戦闘への下準備、そして各ポイントで起こるイベントを楽しむことがメイン。また、戦術マップでは、ウォー・シミュレーションの醍醐味ともいえる、戦術を考えながら各ユニットを操作して、軍団対軍団の大規模戦闘を行うのだ。ちなみに、この戦闘中にも、戦いの状況に応じてさまざまなイベントが発生するぞ。

●基本的な流れ

戦闘準備
▲戦闘に入るまえに、必ず装備を整えよう
 まず、戦闘を行う体制を整えることが大事。戦闘に参加するメンバーを選んでおくのはもちろん、全体マップに点在する街や城にある道具屋、武器屋に足を運んで、戦闘に十分な装備を整えておこう。また、頻繁に街や城に行けるわけではないので、立ち寄ったら回復アイテムなどをまとめて買っておくのが基本。特に回復アイテムは、戦闘に参加するキャラひとりひとりに持たせておいた方が、戦闘時に困ることがなくなるぞ。ここでの行動が、戦闘を大きく左右することがあるのだ。


戦術マップ
▲きちんと戦略を立てて進めていこう。
 戦術マップでは、キャラひとりひとりに指示を出し敵を倒したり、制圧などをしていく。ヒットポイントの高いキャラや攻撃力の高いキャラは前衛に置き、魔術使いや回復役、ボウヒーローなどの遠隔攻撃のできるキャラは後衛に置くのが、ウォー・シミュレーションの基本となる。また、この戦術マップでは民家を訪ねて情報を聞くことや闘技場での資金稼ぎ、訓練所でスキルをマスターすることもできるぞ。訓練所や闘技場を見つけた際にはぜひ立ち寄ろう。

戦闘中イベント
▲仲間はドンドン増やしていこう。大きな戦力になるぞ。
 戦闘中にもイベントが発生することがある。ある特定のキャラで敵に話しかけると、その敵が仲間になるということもあるのだ。その場合、戦闘まえのイベントの会話中から、どのキャラで交渉すればよいのかがわかるので、見逃さないようにしよう。また、イベントにおいてノンプレイキャラ(自分では操作しないキャラ)が登場することがあるが、ノンプレイキャラが敵に倒されるとゲームオーバーになることもあるので気をつけよう。