ファミ通.comゲームニュース>『ラグナロク』のホワイトデーは?
■NEWS 2004/3/8


『ラグナロクオンライン』のホワイトデーイベントはお菓子三昧

●悩めるお菓子職人クーベルがお菓子を移動販売

ホワイトデーイベント

▲お菓子職人のクーベル(右)とキルシュ(左)。幼なじみのふたりは毎年自慢のお菓子を仲良く売り歩いていたが……。
 

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PC用MMORPG『ラグナロクオンライン』において、期間限定の"ホワイトデーイベント〜お菓子なんて大嫌い〜"を実施する。イベント期間は3月9日から16日まで。

 期間中、ミッドガルド大陸南東の港町アルベルタで町で屈指のお菓子職人の男の子クーベルと、同じく指折りのお菓子職人の女の子キルシュによるお菓子が売られることになる。アルベルタでは、彼らの弟子のメイプル=シュガーがお菓子を販売。用意されるお菓子は、売れ筋のスティックキャンディ、定番のキャンディ、おすすめのよく焼いたクッキーの3種類だ。

 アルベルタ以外でもお菓子を購入できるようクーベル自身による移動販売も行われる。クーベルの移動販売は3月14日まで。ただし、今回のイベントでは移動販売で町を転々とするクーベルが、悩みをかかえているという設定になっており、クーベルの悩みを聞いて解消してあげる催しも用意されている模様。イベントのバックストーリーでは、例年、仲良くクーベルとキルシュがお菓子作りをするのが常であるのホワイトデーだが、今回はキルシュが家に閉じこもっているという背景になっている。クーベルの悩みの原因はそのあたりにありそうだ。


※『ラグナロクオンライン』公式サイトはこちら


(C)2004 GRAVITY Corp & Lee Myoung-jin(DTDS studio), All rights Reserved.(C)2004 GungHo Online Entertainment., Inc All Rights Reserved.


トップゲームニュースバックナンバー

インフォメーションプライバシーポリシー利用条件・免責
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015
ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。 無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。