ファミ通.comゲームニュース>『ポトリス』、ガンホーが運営
■NEWS 2004/1/29


『ポトリス』シリーズのサービスがバンダイGVからガンホーに移管

●春にも新たな『ポトリス』サービスがスタート

ポトリス3

▲春からサービス再開。
 

 バンダイゲームベンチャー(以下、バンダイGV)が日本で運営してきたPC用オンライン対戦ゲーム『ポトリス』シリーズのサービスが、ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下、)に移管されることが明らかになった。

 『ポトリス』シリーズは、’01年10月より第1弾の『ポトリス』のサービスを開始し、翌’02年12月より有料化。続編の『ポトリス2』を経て、最新版の『ポトリス3』サービスに移行していた。バンダイGVは’03年12月の時点で、サービス終了および別のオンラインゲーム会社での再開をアナウンス。これを受けて有料サービスは1月28日をもって終結し、現在は'03年12月29日時点で正式会員だったユーザーを対象に、2月16日まで感謝期間の無料サービスを行っている状況だった。

 バンダイGVからガンホーへの運営移管は3月中にも行われる予定。移管の後、春にも新たな『ポトリス』サービスが再開される。バンダイGV運営時に正式会員登録したユーザーの、個人データはもちろん、ログインID、ポトリスネーム、ポイント、クリングなどのゲームデータはすべて削除されるとのこと。春以降、ゲームをプレイする際には、新たに会員登録をする必要がある。その他、今後の『ポトリス』サービス概要については、追ってガンホーのゲームサイトなどで発表していくとのことだ。


※ガンホー・オンライン・エンターテイメントのサイトはこちら


(C)1999-2003 x2onlin.com (C)BANDAI GV 2001-2003


トップゲームニュースバックナンバー

インフォメーションプライバシーポリシー利用条件・免責
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015
ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。 無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。