ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ニンテンドーDSのセーブデータをPCに保存できる”セーブデータやりくり上手”が発売決定

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ゲームテックから2007年8月31日に発売
 

 ニンテンドーDSやWii向けの周辺機器でおなじみのゲームテックが、またニンテンドーDS(ニンテンドーDS Liteを含む)向けの周辺機器の発売を発表した。今回は、2007年8月31日に発売される”セーブデータやりくり上手”。価格は3400円[税込]だ。
 

 この”セーブデータやりくり上手”は、ニンテンドーDS用ゲームのセーブデータをPCに保存したり、PCに保存したデータをDSカードに戻したりすることができる機器。大切なセーブデータをバックアップしたり、ひとつしかセーブデータを保存できないソフトを家族で楽しんだりするのに便利だ。

▲PCとの接続はUSB端子経由で行う。

 

 動作環境は、USBポートとCD-ROMドライブを搭載したWindows PCで、CPUはPentiumIII 1GHz以上。メモリは256MB以上。対応OSは、Windows 2000、XP、Vistaだ。
 

 なお、Amazon.co.jpや、ゲームテックのオンラインショップ”ゲームテックダイレクト”では、すでに予約開始が始まっている。
 


※ゲームテックの公式サイトはこちら

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース