ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『サクラ大戦』ファンは注目! 松谷彼哉と園崎未恵のミニアルバムが発売決定

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ふたりのアーティストな一面が楽しめる作品


 セガのプレイステーション2用ソフト『サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜』で、ダイアナ・カプリスを演じた松谷彼哉と、九条昴を演じた園崎未恵のミニアルバムがウェーブマスターから発売されることが決定したぞ。
 

 舞台、ドラマ、アニメなどで幅広く活躍している松谷彼哉のデビュー作となるミニアルバム 『Rose Balcony』のコンセプトは、ずばり『ロミオとジュリエット』。世界中で長きに渡って愛され続け、また松谷自身も大好きというこの物語を歌声で表現していく本作は、松谷の才能が惜しみなく発揮された内容となっているのだ。発売は2007年7月13日予定。価格は2300円[税込]。映画『ロミオとジュリエット』で使用された『What is A Youth』のカバーなど全5曲が収録される予定だ。

 

▲ダイアナ・カプリス役を始め、さまざまな役を演じてきた松谷の高い表現力に注目だ。


 今回で3枚目となる、園崎未恵の新作ミニアルバム『ラッキー 777(スリーセブン)』は、前作までのアートな雰囲気から一転、夏をイメージした明るい雰囲気の内容となっているぞ。発売は2007年7月7日予定。価格は1800円[税込]。収録曲は、アルバム名にもなっている『Lucky 777』のほか『耳をすませば』など全4曲の予定。

 

▲内容と同じくジャケットの雰囲気も楽しそう! 夏の1日を再現するというコンセプトを軸にしたこのアルバムで、新たな魅力を発見しよう。


※ウェーブマスターの公式サイトはこちら
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース