ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



アメリカに続き、ヨーロッパでもPSPの値下げが発表

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●日本国内での値下げ予定はなし

 ソニー・コンピュータエンタテインメントヨーロッパ(SCEE)が2007年4月23日に、PSP(プレイステーション・ポータブル)の値下げを発表した。


 欧州ではこれまで、199.99ユーロ(日本円で約32000円)で販売されていたが、2007年4月末より169.99ユーロ(日本円で約27500円)に値下げされることに。日本円にして、約4500円ほど安くなる。なお、アメリカでも2007年4月3日に、199ドル(日本円で約24000円)から169ドル(日本円で約20000円)に値下げされたばかり。日本での価格見直しについては、「予定はありません。各地域の市場に合わせて、適切なタイミングで価格を見直していますので、全世界共通で値下げをするというものではありません」(SCEJ広報)とのこと。

▲PSPは、日本国内で2004年12月12日に発売。2年以上が経過し、カプコンの『モンスターハンターポータブル 2nd』が初のミリオンセラーを達成するなど普及が進んでいる。国内での値下げはあるのか……?


※リリース(SCEE)はこちら
 
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース