ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



アイディアファクトリーが、乙女ゲームに特化した新規ブランド”オトメイト”を設立

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●第1弾タイトル『翡翠の雫 緋色の欠片2』も合わせて発表!
 

▲女性ユーザー大注目の新規ブランドが設立されるぞ!

 

 2007年4月10日、アイディアファクトリーはデザインファクトリーと共同で、女性向けの恋愛ゲーム”乙女ゲーム”に特化した独立ブランド”オトメイト”を設立したと発表した。また、この発表に合わせてオトメイトの第1弾タイトルとなる、デザインファクトリー開発のプレイステーション2用ソフト『翡翠の雫 緋色の欠片2』も発表された。ゲームの詳細については、オトメイトの公式サイトで随時発表されていくとのことだ。


 今回の件について、アイディアファクトリーは公式リリースで「これまで、弊社は社内ブランド”IF 乙女いと♪(アイエフ オトメイト)”から、『桜蘭高校ホスト部』、『緋色の欠片』、『ふしぎ遊戯 玄武開伝 外伝 鏡の巫女』など、数多くのタイトルを発表、発売してまいりました。今後は自社と関連会社に加え、外部のメーカー・ソフトハウス・クリエイターとの連携の強化も行い、女性向けゲームブランドとして、これまで以上にユーザーニーズに的確に応えていけるよう、さらなるブランド価値の向上を目指してまいります」としている。


 なお、同ブランドではゲームの開発のほか、イベントの実施、関連グッズ、関連書籍の発売なども予定しているとのことなので、乙女ゲームファンは今後の展開に注目だ。
 

▲サイトには乙女ゲームに関する情報が満載!

 

▲第1弾ソフト『翡翠の雫 緋色の欠片2』のイメージイラスト。発売は2007年を予定しているぞ。


※”オトメイト”の公式サイトはこちら
※『翡翠の雫 緋色の欠片2』のティザーサイトはこちら
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース