ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『Halo 3(ヘイロー3)』のオンラインベータテストは5月16日からスタート!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●最新兵器や乗り物なども遊べるベータテストは約3週間実施

 Xbox 360用ソフト『Halo 3(ヘイロー3)』のβテストにあたる、"『Halo 3(ヘイロー3)』マルチプレイヤーパブリックベータ プログラム"の実施日時が発表。北米時間では、2007年5月16日午前5時から6月6日の午後11時59分まで行われることになった(日本時間では、5月16日午後9時から6月7日午後3時59分まで)。参加者はその3週間にわたって、『Halo 3(ヘイロー3)』のベータ版をダウンロードしてオンライン対戦を遊ぶことができる。

 βテストでは、"Snowbound(雪原)"、"High Ground(高台)"、"Valhalla(バルハラ)"の複数のアクション性を重視した中〜大規模の環境で対戦できる3つのマップが用意されている。プレイヤーは『Halo 3(ヘイロー3』から新たに収録された機動性の高い乗り物"マングース"や、新兵器"スパイクグレネード"などを試すことができるようになる。遊べるゲームルールや最大対戦人数などについては、後日詳細が発表されるとのことだ。

 この件に関して、マイクロソフトゲームスタジオのコーポレート バイスプレジデント、シェーン・キム氏は以下のようにコメントしている。

 「『Halo(ヘイロー)』と『Halo 2(ヘイロー2)』は、家庭用ゲーム機の歴史にその名を永遠に刻む作品となりました。Xbox LIVEを通じた全世界の『Halo 2(ヘイロー2)』のプレイ時間の累計は8億時間を上回り、『Halo 2(ヘイロー2)』は、発売から数年を経た現在でも、Xbox LIVEネットワーク上でプレイされているナンバーワンタイトルです。情熱的なファンの皆様に対し、『Halo 3(ヘイロー3)』のマルチプレイヤー要素をいち早くお見せできることは、私たちにとってもこれ以上ない喜びです」(キム)

 なお、 "『Halo 3(ヘイロー3)』マルチプレイヤーパブリックベータ プログラム"は2月に発売されたXbox 360用ソフト『ライオットアクト』を購入することで参加可能になる。『Halo 3(ヘイロー3)』をいち早く体験してみたい人は、この機会にどうぞ。

▲2007年にお目見えする『Halo 3(ヘイロー3)』。Xbox 360屈指の期待作がいち早く遊べる!

 
※Xbox 360の公式サイトはこちら

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース