ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



セガサターンとドリームキャストの有償修理が終了

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●両ハードとも本当にお疲れ様でした

 

 優良ハードとして多くのゲームファンに愛されてきたセガのゲームマシン”セガサターン”と”ドリームキャスト”。このふたつのハードの本体有償修理サービスが2007年9月28日(到着受付分)を持って終了することが、セガ公式サイト上で発表された。サービス終了の対象になるのは、セガサターン、ドリームキャスト、そして両ハードの本体付属周辺部分(ステレオAVケーブル、電源ケーブル)。

 

▲’94年に発売されたセガサターン。プレイステーションとの熾烈なシェア争いを演じた名ハードだ。

▲’98年に登場したドリームキャスト。CMに湯川専務やタッキーを起用するなど話題性も抜群だった。

 

※リリースはこちら

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース