ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



テクモ"LieVo"発表会を開催 『天外魔境ONLINE(仮題)』など新規タイトルを発表

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●LieVoは順調にスケールアップ中

 2007年1月31日、テクモが"LieVo(リーボ)"に関する発表会を開催した。LieVoとは、テクモとSeedCが2006年8月23日に発表し、2006年10月10日にスタートさせたPC向けオンラインゲームサイト。テクモは、従来のオンラインゲームサイトとの差別化を図るため、これを"プラットフォーム"と位置づけている。今回の発表会では、レッド・エンタテインメントとさくらインターネットが新たに参入することと、この2社のタイトルが発表された。

 まずは、テクモの安田善巳社長が登壇。何故、LieVoをプラットフォームと位置づけているのかを説明した。安田氏によると、LieVoは「これまでのWebサイトとは、本質的にビジネスモデル違う」(安田氏)とのこと。サードパーティーを巻き込んだ世界的な展開と、コンシューマーやアーケードへの展開を視野に入れた巨大な構想が、従来のサイトとは一線を画すという。2007年3月には韓国、2007年夏には東南アジアとオセアニアでサービスがスタート。取り扱うタイトル数も、2007年中に13タイトル、2008年末までに18タイトル(いずれも国内での展開)を見込んでいるという。参入企業も現在(2007年1月31日)の5社から、2007年末までに14社に増える予定だとのこと。LieVoが着実にスケールアップしていることがアピールされた。

 

 また、安田社長の口から、PC用オンラインゲームをコンシューマー(家庭用ゲーム機)やアーケード(業務用ゲーム)向けに展開するプランが進行中であることも明らかにされた。テクモはすでに、PC用オンラインゲームの『スカッとゴルフ パンヤ』を移植して、Wii用ソフト『スイングゴルフ パンヤ』としてリリースした実績がある。安田氏によると、移植プランは現在、3社と協議中であるという。

 

 続いて、安田氏によりテクモ内に設置されたLieVo専属の開発チーム"LieVo Studio"のプロデューサーが紹介された。
 

▲右は高崎俊行氏で、左が長谷川仁氏。高崎プロデューサーは「現在『バスタードオンライン』に取り組んでいますが、ほかにもやりたいことがたくさんあります」と強い意気込みを語り、長谷川プロデューサーは「これまで家庭用ゲーム機向けの『零』シリーズや『影牢』シリーズを手がけてきました。コンシューマーで培ったスキルをLieVoに活かしたいと思います」と抱負を述べた。


●レッド・エンタテイメントの『天外魔境ONLINE(仮題)』が始動!

 

 レッド・エンタテインメントは、家庭用ゲーム機で人気を得た『天外魔境』シリーズをもとにした『天外魔境ONLINE(仮題)』と、台湾で人気の『ラブネマ』を投入することを発表した。会場にはレッド・エンタテインメント名越康晃社長が登場し、「主力事業にする意気込みで、LieVoにコンテンツを提供していく」と力強くコメントした。

 

 なお、『天外魔境ONLINE(仮題)』と『ラブネマ』は、どちらもMMO(多人数参加型)RPG。『ラブネマ』は、"少女コミック調のかわいいキャラクター"、"戦いのない平和な世界"、"自由に、ゆったり暮らせる空間"という3点が特徴で、コミュニケーションを重視したオンラインゲームだという。メインターゲットは「SNSやブログを使う、コミュニケーション好きな女性」(レッド・エンタテインメント、岩澤泰洋オンラインゲーム事業部長)とのこと。開発は台湾のChinese Gamer社で、開発スタッフの7割が女性。まさに"女性による、女性のためのオンラインゲーム"だ。

▲ほかのプレイヤーと協力してミニゲームをクリアーする『ラブネマ』。このミニゲームで溜めた経験値で服やアクセサリーなどを作り、オシャレを楽しめる。

 

▲会場では、フレンド誕生日に手作りチョコレートを作ってプレゼントする過程が紹介された。


 なお、『ラブネマ』の基本プレイ料金は無料。一部のアイテムが有料となるようだ。2007年1月31日からクローズドβテストの参加者募集がスタート。公式サイトでは先着順となるが、ファミ通.comからの応募枠として500名いただいたので、ふるって応募してほしい。クローズドβテストは2007年2月5日〜2月13日まで開催。うち、2月5日〜2月7日の3日間は女性限定となるのも、『ラブネマ』らしい。オープンβテストと正式サービスのスタートは、2007年3月に予定。
 

 さくらインターネットは『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』と『ダンジョンズ&ドラゴンズ オンライン "ストームリーチ"』の提供を発表。さくらインターネットはインターネットネットのサーバーを運営する企業。2006年8月23日に『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』の運営権を獲得したことを発表し、オンラインゲーム事業をスタートさせた。会場には同社代表取締役社長兼最高経営責任者の笹田亮氏が姿を現し、「『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』をプレイステーション3とXbox 360でも展開する」(笹田氏)プロジェクトも進行中であることを明らかにした。

▲『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』は、あの『指輪物語』をもとにしたMMORPG。ゲーム内には、5000万平方メートルの"中つ国"が再現されるという。月額料金制で、2007年春にサービス開始予定。

 

▲『ダンジョンズ&ドラゴンズ オンライン "ストームリーチ"』は、`74年に発売され、テーブルトークRPGの代名詞になった『ダンジョンズ&ドラゴンズ』をもとにした、MMO(多人数参加型)RPG。RPGの原点の楽しさがLieVoで蘇る。



●『ギャロップレーサー オンライン』や『WarRock』など、発表済みのタイトルの新情報も
 

 以上は新規発表タイトルだが、すでに発表されているタイトルの新情報も明らかにされた。まずは、テクモとともにLieVoを共同運営しているSeedCが提供する『INFINITY』。これは、韓国のWINDYSOFTが開発したオンライン3D格闘アクション。MMO(多人数参加型)タイプではなく、ほかのプレイヤーと共同でクエストをこなしたり、プレイヤーどうしの対戦が楽しめるMO(複数プレイヤー参加型)オンラインゲームとなる。新規の情報としては、コミュニティーに中心になる"村"の実装、経験値やレベル、スキル制によるキャラクターの成長要素の導入、そして、アイテム合成という要素の追加が明らかにされた。アイテム課金制で、3月上旬にオープンβテストがスタートする予定。

▲魅力的なキャラクターを簡単な操作で操れるとのこと。上はエレナ、下はユーリというキャラクター。

 

▲会場にはキャラクターの声を演じる声優が登場。右からエレナ役の小清水亜美、ユーリ役の牧口真幸、ドロシー役の金光宣明。そのほか、ガトゥ役に三木眞一郎、キリウス役に羽多野渉、アレクシア役に神田理江、ラドロン役に河本邦弘、ハーカン役に永野広一が起用されることが明らかにされた。


 『ギャロップレーサー オンライン』は、すでに2006年12月〜2007年1月にかけて、2回に渡りクローズドβテストが実施され、2007年2月9日〜2月12日に第3次クローズドβテストが予定されている。このテストの参加者が2007年1月31日、午後6時から募集されることが発表。
こちらもファミ通.comからの応募枠をいただいた。なんと1000名もの人数だ!
 

▲実際の競馬と連動した想定レースが実施されることなども発表。

 

 FPS(1人称視点シューティング)の『WarRock』では、クラン(コミュニティー)が強化されることや、世界大会やクラン戦などの対戦会の実施、トレーニングモードの実装、オプションでの3人称視点の導入が検討されていることが明らかにされた。このタイトルは、すでに第3時クローズドβテストが終了しており、テスト参加者からの意見を現実的に検討している段階に入っているようだ。河野順太郎プロデューサーは「要望には応え続けます。ユーザーのニーズの1歩先をゆく『WarRock』でありたいと思います」(河野氏)とコメントしていた。なお、2007年1月31日午後5時よりオープンβテストの募集がスタート。翌日の2007年2月1日よりオープンベータテストがスタートする。興味がある人は、いますぐ申し込んでみては?

▲歩兵による戦闘だけでなく、戦車やヘリコプター、航空機も登場。戦場をそのまま再現したミニタリーアクションは、2007年春に正式サービス予定。

 

 

 (c)2007 TECMO,LTD./SeedC.Inc.All Rights Reserved.  (c)2007 TECMO,LTD./SeedC,Inc./Dream Execution Technology Co.,Ltd.All rights reserved.  (c)2007 SeedC,Inc./WindySoft & ARN Gamez,All rights reserved. (c)2007 TECMO,LTD./SeedC,Inc.All Rights Reserved.  (c)HUDSON SOFT (c)RED  THE LOAD OF THE RINGS ONLINE(tm):SHADOWS OF ANGMAR(tm) interactive video game (c)1995-2007 Turbine,Inc.and patents pending. All rights reserved. Middle-Earth Poster Map *2007 The Saul Zaents Company,d/b/a Tolkien Enterprises (SZC),under license to Turbine,Inc.All rights reserved."The Load of the Rings Online","Shadow of Angmar",The Watcher logo,"The Load of The Rings"and the names of the characters,events,items and places therein are trademarks or registered trademarks of SZC under license to Turbine,Inc.Turbine and the Turbine logo are trademarks or registered trademarks of Turbine,Inc.in the U.S. and /or other jurisdictions,All other trademarks are the property of their respective owners.  DUNGEONS & DRAGONS ONLINE(tm)

:Stormreach(tm) interactive video game (c)2007 Hasbro,Inc. (c)2007 Atari,Inc. (c)2007 Turbine,Inc.and patents pending. All rights reserved. Dungeons  & Dragons Online:Stormreach,Dungeons & Dragons Online,Eberron,Stormreach,Dungeons & Dragons,D&D及びWizards of the Coastの関連するロゴは、Wizards of the Coast Inc.の米国及びその他の国における登録商標で、使用許可を受けたものです。Atari及びAtariロゴはAtariInteractive,Incの商標です。Turbine及びturbineロゴは米国及びその他の国における登録商標または商標です。SAKURA Internet及びSAKURA Internetロゴはさくらインターネット株式会社の商標です。その他記載されている会社名、製品名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。

 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース