ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



忙しい朝でもサクっと読めるWiiの"ニュースチャンネル"がスタート

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●看板(?)機能は……地球儀をグルグルまわして世界のニュースをチェック

 

▲本体をインターネット接続し、更新すると使用できるようになる。情報ソースとして毎日新聞と日テレNEWS24が確認できた。

 

 Wiiチャンネルの"ニュースチャンネル"のサービスが始まった。WiiチャンネルはWiiのメニュー画面のような位置づけて、ゲームの起動のほか、ニュースチャンネル、お天気、インターネット、ショッピングなどさまざまな情報も配信されている。なお、ニュースチャンネルのサービスを受けるには、Wiiのインターネットサービス"WiiConnect24"に接続していることが必須条件。

 

▲ジャンルはこの6つ。

 

 ニューチャンネルは文字どおり、国内外の最新ニュースをいつでも閲覧できるチャンネルだ。カテゴリーは政治、経済、国際、社会、スポーツ、芸能文化と6項目用意さていて、それぞれ定期的に内容が更新される。

 

▲ニュースはトピックスが箇条書きに表示される。それぞれにポインターを合わせてボタンを押すと詳しい内容が読める仕組み。


▲ニュースの詳細。読みやすいフォントが使用されている。

 

▲文字の大きさは自由自在。一瞬で変わり、改行などもきちんと行われる。写真も拡大可能だ。

 

 サイトはWiiリモコンひとつで快適に閲覧できるのはもちろんのこと、文字の大小を9段階で設定できるなど"さすがは任天堂"というようなていねいな作り。なかでも秀逸なのが"地球儀"機能と"流し読み"機能。地球儀では、ニュースの発信元を地球規模で確認できるようになっていて、画面上の地球儀をグルグルまわしながら世界各地の最新ニュースを視覚的に楽しめるようになっている。

 

▲世界各地に点在しているアイコンを押すと、詳しい内容が読める仕組み。

 

 流し読みはあたかもテレビのニュース番組のように、最新ニュースをダイジェスト風に観ることが可能。つぎつぎと見出しが映し出されるので、気になるものがあったらその場でボタンを押せば、詳しい内容が読めるようになっている。各カテゴリーに流し読みボタンが設置されているが、トップ画面の流し読みボタンを押すと、全カテゴリーのダイジェストが流れるので、朝の忙しい時間帯にはぴったり。

 

▲過剰な演出はなく、落ち着いた感じで見られる流し読み。

 

 

 テレビで"新聞を読む"ような新しいスタイルを提案するニュースチャンネル。放送時間が決まっているテレビとは違い、いつでもチェックでき、かつ、視覚的にも楽しめるというところが最大のメリットだ。看板アナはいないけど、地球儀、流し読みの看板(?)機能は一見の価値あり!

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース