ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ニンテンドーDS用ソフト『ぷよぷよ!』不具合につき、セガが対応を発表

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●対象製品を預かり、修正版への無償交換を実施

 2006年12月14日に発売されたばかりのニンテンドーDS用ソフト『ぷよぷよ!』において、セーブ回数が255回を超えた場合、以降のプレイ内容がセーブできなくなる、という不具合が判明。 発売元のセガでは、その対応について以下のように発表した。

 「対象製品をお預かりし、修正版への無償交換対応を実施させて頂きます。製品の交換時期につきましては、修正完了確認・製造に時間を要する為、1月中旬を予定しております。正確な日程が判明次第、交換方法と合わせて改めてご案内申し上げます」(リリースより)

 ソフトの購入者は、セガからの今後の詳細発表をお待ちください。

▲今後の詳細発表をご確認のこと。


※セガの公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース