ファミ通.com
RSS
RSS
カテゴリ別ニュース&企画記事ブロードバンドコンテンツ
家庭用ゲームPCゲーム・ハードケータイアプリ・端末ファミ通スクール.netムービーミュージックレビューショッピングプレゼント

【大阪】雨にもメゲズ……1000台あまりは即座に完売!!
プレイステーション3発売


●さまざまなアクシデントのなか、ついにハードがユーザーの手に

 11月10日の夜11時の段階で"割込防止券"の配布を終了したヨドバシカメラ マルチメディア梅田。"割込防止券"は整理券ではないのである程度は列を作っていないといけないわけだが、券を入手した人々にとっては、あとは、プレイステーション3が発売される翌日の午前7時を待つだけ……という段階になる。ところが、11月11日の午前3時になって状況が一変。急に雨が降り始めた。それもかなりの土砂降り。天気予報は"曇りのち雨"となっていたので、ある程度天気が悪くなることは想像できたが、ここまで早く雨雲が訪れるとは思わなかった。準備のいい人は傘を用意していたようだが、なかには、屋根のあるところに避難する人々も。そんな状況を憂慮した店側は、ついに「6時まで一時解散です! 6時以降に再度集合してください!」とのアナウンスをし始めた。ほっとしたような様子で、列から離れていく人々。たちまちあたりは閑散としたものに。

 そんななか、土砂降りの雨にも関わらず、列を作り続ける人たちがいた。聞けば"割込防止券"を持っていない人たちで、20GBのタイプにはまだ在庫の可能性があるかもしれないので、残って並んでいるのだという。「並んでいても買えないかもしれません」と店の人が教えるのだが、「まあ、可能性があるなら……」ということで並んでいるのだとか。しかも、始発が動き始めたために、少しずつではあるが、列は増えている。なんという熱意!

 そして、お店側は列の整備の意味も込めて、10階の駐車場へとお客さんを導き始める。続々と駐車場に整列していくお客さんたち。発売1時間まえになって、ひっそりとした駐車場に徐々に緊張感が広がってきた。そして、今度こそ、本当にあとは販売を待つだけ……と思いきや、思わぬアクシデントが! 不測の事態によりお店のシステムがダウン、販売ができなくなってしまったのだ。あわてて売り場を本来の5階から4階へと変更するスタッフの皆さん。そのため、結果としてプレイステーション3の販売は当初の午前7時から30分ほど遅れることになった。急なアクシデントにも関わらず、迅速に対応したスタッフの皆さんの働きには頭が下がります。

▲午前3時ごろから突如降り出した雨。疲れているときにこの雨はツライ。

▲「午前6時まで解散!」というアナウンスが。あたりはすっかりひっそりと。

▲ところが、"割込防止券"を持たないお客さんが、一縷の望みにすがって列を作り続ける。

▲午前6時。いよいよお店の10階にある駐車場へ。発売が近い。

▲いざ発売、というときになって不慮のアクシデントが。必死で販売の準備をする店員さんたち。 


 徹夜、豪雨、システムダウンと、いろんなアクシデントに見舞われたお客さんたちであったが、午前7時30分にめでたくプレイステーション3をゲット。その笑顔を見ると、念願のプレイステーション3を購入したことで、疲れなんか吹き飛んだんだろうなあ、ということがうかがわれた。苦労した甲斐があったというものなのかも。列の先頭に並んでいた、奈良県から来たという会社員の森脇沙俊(さとし)さんは、「こうして実際に購入すると、やっぱりうれしいですね」としみじみと感慨を漏らしてくれた。

 午前9時の段階で、お店の前には"完売御礼"のポスターが貼られた。こうして、プレイステーション3の発売日は幕を閉じた。

▲そして、ついにプレイステーション3が発売! お客さんの手に。

▲ハードだけを購入する人が大半だったプレイステーション3。ソフトでは、『リッジレーサー7』と『機動戦士ガンダム ターゲット イン サイト』に人気が集中していた。

▲購入第一号の奈良県から来たという会社員の森脇沙俊さん。「少し高いと思ったけど、この機会に購入しないと、つぎはいつ買えるかわからないと思って買いました」とのこと。購入したのは本体のみで、「RPG好きなので、『ファイナルファンタジーXIII』や『ドラゴンクエスト』シリーズに期待しています」と教えてくれた。

▲恥かしがりやの彼をおいて、ひとりで取材に応じてくれた学生さん。やはり購入したのは本体のみで、まずはプレイステーション2用ソフトで遊ぶとのこと。

▲午前9時の段階で、入り口には"完売御礼"が。

 

 

この記事の個別URL

プレイステーション3発売の関連記事

ゲーム最新ニュース

PR

インフォメーションプライバシーポリシー別窓)|利用条件・免責
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015
ファミ通.comに使用されている画像を無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることがございます。