ファミ通.com TVゲーム ファミ通.comトップページ
家庭用ゲームPCゲーム・ハードケータイアプリ・端末ファミ通スクール.netムービーミュージックショッピングプレゼント
カテゴリ別ニュース&企画記事ブロードバンドコンテンツ

飾り枠
マーケットレポート
飾り枠
飾り枠

飾り枠
飾り枠

1から始めるPCオンライ
ンゲーム:3月26日

週間オンラインゲーム
まとめ記事:4月4日
飾り枠
飾り枠
最新TVゲームニュース
飾り枠

セガの戦略発表会で判明! 『バーチャファイター5』など年末から来春に向けては40タイトルを投入

●年末から来春にむけての期待作をプレゼンテーション

 2006年9月15日、都内にて"セガコンシューマ戦略発表会 2006"が開催。同社の今年から来春にかけての、重点タイトルのプレゼンテーションが行われた。セガは例年東京ゲームショウの直前に同様の発表会を開いており、マスコミ陣に対して東京ゲームショウ出展タイトルをひと足早くお披露目する、という意味合いも込められいるのだ。

 発表会でまず登壇したのは、セガのコンシューマ総括事業本部長の岡村秀樹氏。氏は、まずは「来春までの40タイトルをプレゼンテーションします」と宣言。続けて「今年の年末は次世代ゲーム機が出揃い、ゲーム業界だけでなく、エンターテインメント業界全体に影響を及ぼすような、シンボリックな年になると思っています」と、いかにこの年末商戦を重視しているかを強調した。

 

 とくに現状のゲーム市場を踏まえて岡村氏は、「新しい変化に対応する柔軟さが求められる。新しいアイデアを含めたトータリティーが重視されるわけです。さらに、これからはオリジナリティーも重要になります。"このタイトルでしか楽しめない"という要素がブランド力を決めるんです」と、柔軟さとオリジナリティーに力点を置いたソフト開発を行っていくことを明確にした。実際、セガの執行役員コンシューマ統括副本部長、前田雅尚氏によって行われたタイトルのプレゼンテーションは、そんなセガの方向性がうかがえるラインアップだったのだ。

▲セガの岡村氏(左)と前田氏(右)が登壇。今後のセガのラインアップと、戦略を述べた。


 プレゼンテーションは現行機向けと次世代機向けに分けて行われた。とくに力が入っていたのは、やはり勢いのあるハード、ニンテンドーDS用ソフト。「100万本は売りたい」(前田)というニンテンドーDS用『オシャレ魔女 ラブ and ベリー 〜DSコレクション〜』(2006年11月22日発売)や、チュンソフトとコラボレーションしての『不思議のダンジョン 風来のシレンDS』(2006年12月14日発売)など期待作が目白押し。また、今年で生誕15周年を迎える落ちゲーの定番『ぷよぷよ』シリーズでは、最新作としてニンテンドーDS用『ぷよぷよ!』を2006年12月14日に発売することを発表した。この『ぷよぷよ!』では、人気モデルの蛯原友里をプロモーションキャラクターとして起用することも明らかに。なお、『ぷよぷよ!』はプレイステーション2とPSP(プレイステーション・ポータブル)でも発売予定で、こちらの発売日は2007年春予定だ。

▲『ぷよぷよ!』は15周年記念タイトルだけあってお祭り要素の詰まった作品。画面が180度回転してバトルの流れが大きく変わる"だいかいてん"などバトルモードも豊富。


▲女子高生などに大人気の"エビちゃん"こと蛯原友里が『ぷよぷよ!』のプロモーションキャラクターに! かわいい『ぷよぷよ!』にぴったり!!


 プレイステーション2関連では、「すでにサッカーゲームとしてはトップブランドになっていますが、さらにワンランク上のステージに引き上げたい」(前田)という『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!5』(今冬発売予定)や、年末最大の期待作『龍が如く2』などが準備されているが、とくにサプライズだったのは『シーマン2〜北京原人キット〜』の詳細が判明したこと。人面魚を育成するゲームということで、ドリームキャスト版が発売されるや一世を風靡した前作から7年。『2』では、人面魚ではなく、北京原人を育てることが明らかになった。「北京原人を育てることでどういうふうに我々を驚かせてくれるのか、楽しみにしていてください。何らかの形で人面魚も関わってくるようですが」(前田)というコメントも興味津々。開発を手掛けるのは、一筋縄ではいかないクリエーター、ビバリウムの斉藤由多加氏だけに、どのような内容になるのか、興味深い。こちらは今冬発売予定だ。

▲発表会で公開された『シーマン2』のプロモーション映像は、ビバリウムの斉藤氏の手によるもの。北京原人が現代で見つかり、セガがその育成キットを発売する、というニュース仕立てになっており、斉藤氏のセンスがぞんぶんに発揮されていたのだ。


 おつぎは期待の次世代ゲーム機用ソフトのプレゼンテーション。「先日の任天堂の発表会では、みなさんも期待が膨らんだと思います。携帯ゲーム機も元気だし、ゲーム業界はいい方向に向かっている。ハイスペックな部分をソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)さんとマイクロソフトさんで切磋琢磨して、任天堂さんが新しいユーザーを取り込んでいるという棲み分けができはじめている」と、今後に対して大いに期待していることを明らかにした。そのうえで紹介された次世代ゲーム機向けのラインアップは、プレイステーション3用『宮里三兄弟内蔵 SEGA GOLFCLUB』や『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』、『バーチャファイター5』、『パワースマッシュ3』、Wii(ウィー)用『スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合』、『BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲』、『ソニックと秘密のリング』などバラエティーに富んだ内容に。

▲『宮里三兄弟内蔵 SEGA GOLFCLUB』では、宮里三兄弟がビデオ出演。「初心者から上級者まで楽しめますよ」とゲームをプロモーション。ゲームでは実際に宮里三兄弟が使えるのだ。発表会ではテレビCMも初披露。本作は、プレイステーション3本体と同時発売!


▲宮里藍ちゃんもプレイステーション3の描画能力でこんなにリアルに再現!


 とくに注目を集めたのが、プレイステーション3用ソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のテーマ曲に、人気アーティストのDREAMS COME TRUEの楽曲"SWEET SWEET SWEET-06 AKON MIX-"が起用されることになったこと。DREAMS COME TRUEの中村正人は、記念すべき第1作目メガドライブ版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』と『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』の音楽を担当しており、今回の楽曲は、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』のエンディング曲をアレンジして歌詞をつけたという、ドリカムファンにも往年のファンにも、たまらない趣向が凝らされているのだ。中村はビデオメッセージで、「『ソニック』は世界中のファンに愛されているので、『1』と『2』の音楽を担当したことで、ぼくも世界中のファンから尊敬されることになって感謝しています。20周年はぜひ私が音楽を担当したいと思いますので、スケジュールを空けて待っています(笑)」とコメントしたぞ。

▲あのドリカムの中村さんが、『ソニック』の楽曲を手掛けていたなんて! 『ソニック』の世界観を大いに盛り上げる。


 発表会のあとでは、別室にてプレイステーション3用『バーチャファイター5』や『宮里三兄弟内蔵 SEGA GOLFCLUB』、プレイステーション2用『龍が如く2』など、30本のセガタイトルがお披露目(うち23タイトルが試遊可能で、7タイトルが映像出展)。セガの本気がうかがい知れるラインアップだった。 

▲試遊会でいちばん人気だったのは、やはりプレイステーション3用ソフト『バーチャファイター5』。


▲先日、大規模な発表会が行われた『龍が如く2』が早くもプレイできた。


▲Wii用ソフト3タイトルは映像出展。東京ゲームショウでもデモンストレーションのみということだが、プレイできるのは11月に開催されるWii体験会?


▲やはり来場者もニンテンドーDSには注目している様子。とくにアーケードゲームからの移植作『三国志大戦DS』(左)は、その操作感を確認していく人が多かった。『オシャレ魔女 ラブ and ベリー 〜DSコレクション〜』もカードといっしょに出展され、実際に遊ぶことができた。


■新たに発表されたタイトル

タイトル

ハード

発売日

OutRun2 SP

プレイステーション2

今冬

シーマン2〜北京原人育成キット〜

プレイステーション2

今冬

北斗の拳(仮題)

プレイステーション2

2007年3月

ぷよぷよ!

プレイステーション2、PSP、ニンテンドーDS

ニンテンドーDS版は2006年12月14日
プレイステーション2、PSP版は2007年春 

セガエイジス2500シリーズ モンスターワールド コンプリートコレクション

プレイステーション2

今冬

セガエイジス2500シリーズ 電脳戦機バーチャロン

プレイステーション2

2007年春

宮里三兄弟内臓 SEGA GOLFCLUB

プレイステーション3

2006年11月11日

ガンシューティング(仮題)

Wii 

未定 

京都大学 阿辻哲次教授監修 財団法人日本漢字能力検定協会協力 漢字トレーナー ポータブル

PSP 

2006年12月14日 

視聴覚ロスワード(仮題)

PSP 

2007年1月 


(C)SEGA (株)ゴルフダイジェスト社 (C)DIGITALGOLF

この記事の個別URL


インフォメーションプライバシーポリシー別窓)|利用条件・免責
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015
ファミ通.comに使用されている画像を無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることがございます。