ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ニンテンドーDS Lite"ジェットブラック"発売に、ヨドバシAkibaは店内239歩分の行列が!
ニンテンドーDS Lite ジェットブラック発売日リポート

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●開店まえには300人を超す行列が発生! 

▲ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは、ニンテンドーDS Liteが買えるレジまで6階のフロアーをほぼ1周する列ができていた。


 ニンテンドーDS Liteの新色"ジェットブラック"の発売に、秋葉原にあるヨドバシカメラマルチメディアAkibaの店頭に300名を超す行列が発生! 先頭は深夜0時ごろから並んでいたそうで、午前7時時点には約150名ほどに。そこからオープン時刻の午前9時30分が近づくにつれ人の流れが速くなっていったため、急遽午前9時から販売を開始した。


▲店頭の行列は、狭い通路で人通りも激しいためふたつのパートに分けられていた。これが行列の先頭部分をうしろから見たところ。


▲ふたつ目がこちら。店の前にある広場をコーンで仕切って並んでいたのだ。


 同店では、6階のゲーム売り場にて計9台のレジを使って対応。売り場に到着したファンは一斉にレジに殺到した。エレベーターが開いて降りてくる人たちは気が急くのか、店員さんの「ごゆっくりお進み下さい!」という声も耳に入らない様子で小走りに。エレベーターが到着するたびに、人が歩く振動で床が揺れているように感じられるほどだった。レジでは、入荷していたジェットブラックを含む全5色の中から好きな色を選択できた。もちろん、ジェットブラックがいちばん人気だったが、カップルで色違いを買っていく人もいたぞ。


▲ゲーム売り場のレジはフル回転。熱気ムンムンといった様子だった。


▲ハードといっしょにソフトを買うことができたが、ひとまずハードだけを購入し、安心したように帰っていく姿も多い。ソフトはいつでもどこでも手に入るからなのだろう。


 並んでいた人たちに話を聞くと、「ブラックがどうしても欲しくて、この日を待っていました」、「せがれが仕事で来られないので代わりに来ました」、「行列を見たら欲しくなったので、とりあえず並んでみた」など、それぞれにドラマが。土曜日ということもあって、客層は本当にさまざまで、おじいちゃんからチビッコ、家族、若い女性、学生さん、主婦どうし、イケメン君まで幅広い世代の男女がニンテンドーDS Liteを買いにきていたのだ。


▲老若男女がニンテンドーDS Liteを買いに! 女性は、ジェットブラック以外の色を買っていくことが多かったぞ。


 店頭に並んでいた人たちが6階に上がり、行列はすべて解消。かと思いきや、午前9時30分を過ぎても6階のレジに続く列は一向に減っていかなかった。それもそのはず、オープン時刻を迎えたため、大勢のお客さんがこの行列に参加したのだ。オープン後はニンテンドーDS Lite用に5台のレジを割り振っていたが、購入してその場を去っていく人よりも店にやってくる人のほうが圧倒的に多い。6階のフロアーをほぼ1周し、1時間待ち以上の行列ができていたのだ。ちなみに、どれくらい長い列だったのかをお伝えしようと行列に沿って歩いてみたところ、ふつうの歩幅で239歩だった!

▲スタート地点は、自転車売り場。


▲角を曲ると……?


▲長〜い直線コースへ。ここはDVDソフトなどのコーナーで、新作DVDをチェックする人も。


▲やっとゲームコーナーに到着。冷房の効いた店内とはいえ、ここまでくるとさすがにみんな疲れた様子。


▲直線コースは終わったものの、DSを手にするまでが行列だ! と言わんばかりに、ゲームコーナーの中をぐるぐる、ぐるぐる。


▲ここまでくれば、もう安心。お財布の中を確認したり、ポイントカードを取り出したりと、人々はにわかに活気づいていた。

 
 ヨドバシカメラマルチメディアAkibaのスタッフに話を聞くと、「問い合わせも多かったので、今回は並ぶだろうと思っていました。予想どうりといった感じです」とのこと。早朝まではあまり人がいなかったので気になっていたそうだが、「ここのところ、DSの入荷日は1日くらいは在庫がある状態が続いています。今日も、それほど早くきて並ばなくても買えるだろうと思った方が多かったんでしょうね」と分析していた。 前日の深夜から並ぶ必要はなくなったものの、オープン後も延々と続く行列を見るとニンテンドーDS人気はまだまだ健在のようだ。
 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース