ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



プレイステーション2の課金サービス"feega"が終了

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●すでに7月31日には対応タイトルのオンラインサービスが終了していた
 

 ソニー・コンピュータエンタテインメントとソニーファイナンスインターナショナルが提供する、プレイステーション2向けの課金システム、"feega(フィーガ)"のサービスが、2006年10月31日に終了する。"feega"に対応したタイトルのオンラインサービスは、すでに2006年7月31日に終了している。現在、新規の入会は受けつけていない。
 

 "feega"は2003年にプレイステーション2用ソフトのオンラインサービス料金支払いシステムとしてスタート。『みんなのGOLF オンライン』などの課金などに利用されてきた。なお、2006年7月31日までオンラインサービスが行われていたタイトルは、KONAMIの『ワールドサッカーウイニングイレブン9』、『カラオケレボリューション』、アルダックの『C@M-STATION』の3タイトル。
 
※feegaの公式サイトはこちら

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース