ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



高橋名人再び全国行脚! ハドソン キャラバン2006記者発表会が開催

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●浴衣姿の安めぐみも参戦表明か!?

 

 '85年〜'97年に渡り、ハドソンが展開してきた夏休みのゲーム大会"全国キャラバン"は、参加者総数約70万人を誇り、ゲームの達人"高橋名人"が誕生するキッカケにもなった伝説のイベントだ。そのキャラバンが、2006年に"ハドソンキャラバン"として復活することが決定! その記者発表会が、2006年7月7日に都内で開催された。

 

▲記者発表会に出席した柴田氏、高橋名人、安めぐみ、ボンバーマン(写真左から)。七夕ということでみんな浴衣を着ております。

 

 記者発表会にはハドソンの柴田真人執行役員、宣伝グループマネージャーの高橋名人、そしてゲストとしてタレントの安めぐみが出席した。まず柴田氏が「ゲームファンから支持を受けた全国キャラバン。当時のさまざまな思い出や伝説を復活させたい」と挨拶。続いて高橋名人から、イベント概要の説明が行なわれた。それによると、正式名称は"ハドソン キャラバン2006 ボンバーマンカップ"で、同社ゲームサイト"ハドソンキングダム"で運営されているPC用ゲーム『ボンバーマンオンライン』をキャラバン向けにアレンジしたものを全国でアピールする。まずはキャラバンの一環として行われるゲーム大会の詳細は以下のとおり。

 

ハドソン キャラバン2006 ボンバーマンカップ

エントリー期間

2006年7月7日〜8月末(オンライン上で受付)

大会構成

1:プロゲーマーを目指せ!サバイバルステージ 賞金獲得を目指して戦う大会で、18歳未満は参加不可。2006年8月末〜9月頭に予選大会、9月23日、24日の東京ゲームショウ2006で決勝戦を実施。

2:
みんなで参加!遊べる!もらえる!エンジョイステージ 『ボンバーマン』が好きなら誰でも参加できる豪華賞品争奪を賭けた大会。2006年8月末〜9月頭までオンライン上で実施。

※1と2のどちらかのみ参加可能 

賞金、賞品

賞品総額は100万円。ただし、大会参加者1名ごとに10円分アップし、大会参加者総数が増えれば最大1000万円の賞品総額になる。

参加登録

ハドソン公式サイト内から"ハドソン キャラバン2006 ボンバーマンカップ"特設ページで登録。

 

 もちろん、全国行脚も実施。ゲーム大会のほかにも、全国13都市でキャラバンカーを用いた巡業イベントなどの展開案も発表された。

 

 概要発表のあとは、高橋名人と安めぐみによるトークショーが実施。高橋名人に『ボンバーマン』シリーズについて聞かれた安めぐみは、「ゲーム自体は子供のころ、父と兄の影響で遊んでいました。『ボンバーマン』は初期のファミコン版から3作くらいプレイして止まっちゃいました(笑)。最近はゲームで遊べていませんね」とコメント。続けて「心に残っているゲームは、『高橋名人の冒険島』です! ……あっ、ご本人がいるからお世辞で言っているわけじゃないですよ(笑)」とリップサービス。記者発表会では、七夕ということで安めぐみが願いごとを書いた短冊を笹の木に飾りつける一幕も。「私もボンバーマンカップに参加しようと思いますので、みなさんもぜひ挑戦してください」とコメントを残した。

 

▲イベントの最後には、安めぐみがお願いを書いた短冊を笹の木に飾った。

 

▲お嫁さんにしたい女性タレント第一位の安めぐみが、どんなお願いごとをしたのか? 男性諸君は気になっているに違いない!

 

▲……だってさ。こんな織姫様にも負けないキュートな安めぐみにお願いされちゃあ、みんなボンバーマンカップに参加するしかあるまいて!

 

※ハドソン公式サイトはこちら

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース