ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



この秋、バンプレストからアーケード用に『幽★遊★白書』の3D対戦格闘ゲームが登場

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●人気キャラが総登場の完全新作がお目見え!


 バンプレストでは、この秋にもアーケード用の『THE BATTLE OF 幽★遊★白書〜死闘!暗黒武術会〜』を稼動することを明らかにした。ベースになっているのはもちろん、'90年代に週刊少年ジャンプで連載された冨樫義博氏の手による『幽★遊★白書』。テレビアニメ化もされて一世を風靡した同作が、3D対戦格闘ゲームの完全新作として蘇るのだ。ゲームでは、マンガやアニメでもとくに人気の高かった"暗黒武術会編"をモチーフとしており、主人公の浦飯幽助はもちろん、蔵馬や飛影といったおなじみのキャラが総登場する。ゲームシステムは、対戦格闘ゲームマニアから初心者まで楽しめるような、斬新かつ奥深いバトルシステムを採用しているとのこと。オリジナルシステムなども多数盛り込まれた意欲作になりそう。また、原作をなぞらえた、各キャラ固有の特殊能力なども用意されているという。

 この秋の稼動に向けて、公式サイト(→コチラ)も更新されていくとのことなので、気になる人はチェックしてね。

▲幽助の必殺技"霊丸(レイガン)"が炸裂する。

▲蔵馬と桑原のバトル! 原作にはなかった対戦も楽しめる!?

▲派手な演出も見どころのひとつ! ほかにどんなキャラが登場するのか楽しみだ。


▲暗黒武術会に参加した浦飯チームが総登場。幽助はもちろん主人公として登場。戸愚呂(弟)とのライバル対決もある?

▲桑原和真も気合のバトルを期待。

▲邪眼を駆使する飛影。

▲特殊攻撃がたくさん期待できそうな蔵馬。

▲幻海も登場する。


※バンプレストの公式サイトはこちら
※『THE BATTLE OF 幽★遊★白書〜死闘!暗黒武術会〜』の公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース