ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ハドソンがレボリューション上でのソフトダウンロードビジネスに参入!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●"バーチャルコンソール"ビジネスで新たな可能性

 2006年3月24日、ハドソンが任天堂より発売が予定されている次世代機レボリューション(※コードネーム)を使用した仮想ゲームプラットフォーム"バーチャルコンソール"ビジネスに参入すると発表した。この"バーチャルコンソール"とは、ネットワークを介して、レボリューション上でゲームソフトをダウンロードできるシステム。ユーザーは自宅にいながらにして、家庭用ゲーム機向けのゲームソフトをダウンロードし、すぐに楽しめるようになるわけだ。

 ハドソンは、このバーチャルコンソールビジネスにおいて、過去にPCエンジンシリーズ(CD-ROM2含む)用として発売されたゲームソフトを供給予定とのこと。PCエンジンシリーズ用ソフトとして発売されたタイトルは670以上(同社ソフトは122タイトル)にも及ぶとあって、過去の名作を再び遊びたいなんて人には、うれしいサービスとなりそうだね。


【参考】 PCエンジンゲームタイトルリスト

 

バーチャルコンソール

▲写真はPCエンジンCD-ROM2(ロムロム)。このハードを含む、PCエンジンシリーズのソフトをダウンロードして楽しむことができるのだ。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース