ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ニンテンドーDSブラウザー(仮題)の詳細が明らかに!
NINTENDO DS Conference!2006.春

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●Wi-Fiコネクションを使った革新的なブラウザ機能

 

 ニンテンドーDSのブラウザ機能"ニンテンドーDSブラウザー(仮題)"の詳細が明らかに! ここではニンテンドーDSブラウザー(仮題)のデバイスなどを手掛けているOpera Softwareのリリースをもとに、同機能の詳細をお届けする。

 

▲ニンテンドーDSブラウザー(仮題)でウェブを閲覧しているところ。ふたつの画面、タッチスクリーンなどを活かしたさまざまな機能がついているということだ。

 

 まず、ニンテンドーDSブラウザー(仮題)は、ニンテンドーDS用カードとして発売される予定で、ニンテンドーDS にこのカードを指し込み、無線ネットワークに接続するだけで、上下ふたつの液晶画面でフルブラウジングすることが可能だ。

 

 Opera Softwareの取締役副社長のスコット・ヘドリック氏は今回の技術提携やブラウザ機能について、「比類のない人気を誇るニンテンドーDSはすでに、Wi-Fiコネクションを利用して離れたところにいるユーザーともリアルタイムに対戦できるようなゲームをもサポートしています。従って、ウェブブラウジング機能の追加はニンテンドーDSにとって自然な展開でした」と語り、「ニンテンドーDSにフルインターネット環境を提供できることは喜ばしいこと」だとコメントしてる。

 

 ニンテンドーDSブラウザー(仮題)の大きな特徴のひとつが、タッチペンで簡単にウェブ上の操作ができること。つまり、ネットサーフィンや文字の書き込みなどをキーボード操作なしで手軽にできるというわけだ。また、上下に別々のサイトを表示するだけでなく、上の画面にサイトの全体を表示し、下の画面にサイトの一部を拡大して表示するなど、DSならではのシステムが採用されている。Wi-Fiコネクションを使った新たなウェブブラウジング機能により、ニンテンドーDSの活躍の場がまたひとつ増えそうだ。

 

※Opera SoftwareのニンテンドーDSブラウザー(仮題)のリリースはこちら
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース